プロフィールに境界性人格障害(パーソナリティ障害)と書かない理由
170618_01s.jpg

先日のセルフマガジン大賞受賞作を見ていても思ったのですが、
最近、肩書きやプロフィールに自身のつらい経験を書かれる方が増えている気がしています。
(性的虐待/DVを経験した、うつ病を克服した、家族が病気になった/子どもを亡くした…等)

Twitterのプロフィール欄でも、診断された病名や疑わしい障害名などを書いていらっしゃる方をよく見かけます。
メンヘラ.jpに読者投稿をしている影響で、そういう方をよく見かけるだけかも知れませんが)

肩書きに書かれる人は、
「同じ経験をした人を助ける仕事」をやろうとしていらっしゃるから。
プロフィールに書かれる人は
「同じ(ような)病気の人たちと繋がりたい・情報共有をしたい、同じ苦しみを持つ人の助けになりたい」
などの気持ちがあるからかな、と思っています。

わたしも過去、自分に診断された精神疾患名
「境界性人格障害(境界性パーソナリティ障害)」
とタイトルや本文に入れた記事をいくつか書いており、
同じ経験をした方の参考や少しの助けにでもなればいいな〜という気持ちはあります。

が、肩書きやプロフィールには書かない。

何でかというと、
「そういう病気を診断された人間でも、関係ない顔してやっていけるようになりますよ」
というのを自分自身で証明できたらいいな、と思っているからです。
 

【自営考察】お金を頂いても頂いてなくても、作ったものは全てわたしを代表する作品なのだ
170527_s.jpg

わたくしのイラスト・デザイン業務宣伝用サイト「Palico:RE」を先日から大幅改装&更新しております。

実は今、このサイトを「日本語版・英語版」に分けようと目論んでまして。
何故かというと、以前とあるご依頼で自分のイラストを国内&海外配信した時に、
アメリカとかヨーロッパ圏とかアジア圏でのダウンロードが多かったからです。

ネコトバのLINEスタンプもUnited States・Taiwanで送受信されてるってレポートが出てるし。
単にその地域在住の日本人の方がダウンロードしてる可能性もありますが。

英語圏の方や、英語圏ではないけど日本語よりは英語が分かるって方々にも、
自分の作品を見て頂けたら嬉しいなと考えるようになりました。
海外の方からのご依頼を受けられるようにもなりたいです。(まだまだ準備中の段階)

まだわたしがめしやを営業していた頃に出会った、英語翻訳家のHさんにご相談して
英語版「Palico:RE」の構成を考えていますが、次から次へと新しい構想が出てきて楽しいです。
「なるほど、英語圏ではそういう考え方なのか!」と色んなことを学びました。
ここ数日で目からウロコが100枚くらい落ちています。

ここ数年で急激に“人を頼ること”を覚えましたので、
最近は何か思いついたらすぐ人に相談するようになりました。
(もちろん自分である程度まで考えたり、自分でできることはやった上で、ですよ)

そんな中で気づいたのは、
“自分一人でやっていると「思い込み」「自分だけの常識」に縛られている”ということ。

自営業・個人事業は信頼できる他者視点が絶対に必要だなと、改めてひしひしと感じております。
 

広島かさこ塾フェスタで得た「好きを仕事にするために必要なもの」 〜島根県でブログ術講義、受けたくない?〜
かさこ塾フェスタ

こちらの記事でも書きましたが、去る5月21日(日)
「好きを仕事にする見本市 かさこ塾フェスタ@広島」
へ行って参りました。

この記事では、実際にお会いした人のご紹介や
セミナーやトークライブを拝見した感想と共に

「好きを仕事にするには、やっぱこれが必要だ!」

と自分なりに考えたことをまとめたいと思います。

* * * * *

わたしはかさこさんのセミナーを一度生で見てみたくて10時半頃に会場へ着いたのですが、
いきなりすごい人でした。
入ってすぐの出展エリアもお客さんでいっぱいだし、
再奥のワークショップ&セミナールームは満席の上に窓際も後ろの壁も立ち見の方でいーっぱい。

思わず心の中で武士言葉になるくらい、開始早々の大盛況だったのです。
 

フリー&個人で仕事を頑張っていくための心得と、自信を持って生きていくためのコツ。
かさこ塾フェスタ広島、ありがとうございました!

広島から松江に帰ってきました。

昨日のブログに書きました通り、今日は「かさこ塾フェスタ広島」へ行っていたのですが、
想像していた以上に沢山のインプットをして帰ってきました!
接して下さった方々、ありがとうございました。

フリー&個人で仕事を頑張っていくための心得と、
個人事業とか勤め人とか関係なく
“自信を持って生きていくため”に必要なコツを考えましたので、まとめておきます。
 

【ルール変更】通販はカート受付のみ&都内近郊の方は猫の額さんへ 〜自営は人を頼ってナンボ〜
おわびとおしらせ。無料配布用画像
【上の画像はフリー素材です。詳細はこちらでご確認下さい】

今まで通販のご注文をメールやお手紙などでも受け付けておりましたが、今後は以下のルールへ変更となります。

通販はショッピングカートのみ受付
(メールや封書でのご注文受付は中止)

東京都内近郊にお住まいの方は【猫の額】さんで注文受付が可能となります

*猫の額さん店頭でご注文でも、封書でご注文でもOKです。

*猫の額店頭での受け取りも可能です。
(ショッピングカート注文の場合も、ご希望であれば猫の額店頭での受け取り可)

*郵送/宅配希望の場合は猫の額からの送料がかかります。
(送料については猫の額さんへお問い合わせ下さい)
 
続きを読む >>

| 1/11PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

  • 【30代不器用恋愛4コマ漫画】おじさんとねんちゃん。95「わかれのきき・10」
    ともえ (06/26)
  • 【30代不器用恋愛4コマ漫画】おじさんとねんちゃん。95「わかれのきき・10」
    tala (06/25)
  • 【30代不器用恋愛4コマ漫画】おじさんとねんちゃん。93「わかれのきき・8」
    ともえ (06/21)
  • 【30代不器用恋愛4コマ漫画】おじさんとねんちゃん。93「わかれのきき・8」
    tala (06/21)
  • 【特定不能の摂食障害】気を抜けば拒食や過食や味覚障害に陥る自分がごはんに拘る理由
    ともえ (06/18)
  • 【30代不器用恋愛4コマ漫画】おじさんとねんちゃん。91「わかれのきき・6」
    ともえ (06/18)
  • プロフィールに境界性人格障害(パーソナリティ障害)と書かない理由
    ともえ (06/18)
  • 【特定不能の摂食障害】気を抜けば拒食や過食や味覚障害に陥る自分がごはんに拘る理由
    アルミ (06/18)
  • 【30代不器用恋愛4コマ漫画】おじさんとねんちゃん。91「わかれのきき・6」
    tala (06/18)
  • プロフィールに境界性人格障害(パーソナリティ障害)と書かない理由
    にこちゃん (06/18)

shop/site

【巴李古-palico.-】

【ネコトバ。】

SNS

blog ranking

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM