世間の常識と外れるなら、自分で適した環境を作るしかない(過集中について)
オンラインショップのデザインを変更しました

突然ですが、オンラインショップの
デザインと名前を変更しました。

ショップ名の元ネタは
昨年10月に益田市で行ったイベント名です。
そのままいただきました。

ぜんぜん今日やる予定じゃなかったんですが、
急に「あっ!」と思ってやり始めて、
気づいたら夕方に…。

そうです、わたしは
「過集中型」の人なのです。
かなり前からそのことについて
いろいろと注意を受けたり、
うまくいかなかったりした事がありました。

今日は
「過集中しちゃってもいいじゃない。
許される環境を自分で作って、
うまく使えば。」
という話をします。
 
続きを読む >>

悪いことがあった時すぐ自分を責める人は「ヘンタイ」てことでどうすか
190413_01s.png

何か悪いことがあったり、
相手から悪い返事がきた時に
(お断りの連絡とか)
すぐ
「自分のせいかな…」
って思っちゃう人、いますよね。

恥ずかしがらなくて大丈夫です。
わたしもそうでしたし、
今もそのケがあります。

自分のせいだって思うと苦しいですよね。
かといって、
「自分を責めないで!」
って言われると

「自分を責めちゃう私って
何てダメダメなんだ〜〜!」
と、責める自分を責める
通称“責め責めスパイラル”
陥りますよね。
(通称とか言って今考えました)

ということでひとつ提案があります。

「すぐ自分を責めちゃう
私ってほんとにヘンタイだわ…」

と思ってみるのはどうでしょうか。
 

人をうまく頼れない人は、いつもイライラしている。
190402_01s.jpg

わたしはちょっと前まで
他人がほとんど信用できず、
人をうまく頼れなかったので
ありとあらゆる事を
自分ひとりで抱え込んでは、
その度に腹を立てていました。

他人を信用できない、というのは
以下のような状態です。

できない人に対して
「この人に頼んで、よけい面倒なことに
なったら嫌だから、自分で全部やってしまおう」

できる人に対して
「この人に頼んで
『そんな簡単なこともできないの?』
って思われたり、
デキナイ奴扱いされたりしたら嫌だから、
自分で全部やってしまおう」

自分より「できない人」を信用しない、
というのはよくある事なんですけど、
実は「できる人」に対して
「自分を悪く思われたら嫌だ!」
と考えるのも、“信用してない”って
ことなんですよね。

“その人が快く手伝ってくれることを信じていない”、わけなので。

人がイライラする原因のうち、
かなり上位に食い込む感情が
「何で自分ばっかり!」
という気持ちだとわたしは考えています。

そしてひとりで抱え込んでしまう人は
この「何で自分ばっかり!」を
感じやすいんですね。
 

わたしは全てを思春期のせいにする無責任なカウンセラーにならないと誓う
190331_01s.jpg

「カウンセラー」というのは実を言うと
資格など取っていなくてもなれるのですが、
わたしは現在、自分の知識を更に広げるために
心理カウンセラーの資格を取る勉強を始めています。

そのテキストの中で
「ああ、やっぱりそうなのか」
と思う内容がありました。

それは
「カウンセラーは、病名診断を
行うことができない」

ということ。

わたしは自分がまだ10代の頃、
周りの大人達に
「それはただの思春期だ」
「あなたは精神病なんかじゃない」
と言われて過ごしてきました。

どう考えても“普通の状態”とは違うのに。

そして、発症したであろう10歳から
20年以上の時を経て
「境界性パーソナリティ障害」という
病名診断をしてもらったのです。

だからわたしは、
この心理カウンセラーの勉強をする
ずっと前から心に決めていたことが
ふたつあります。

「病気かもしれない人には、
早く病院に行けと言う」

「もし10代の人に相談されたら、
無責任に『あなたはただの思春期だ』
などと言うようなことは絶対にしない」

 

「相手にバカにされた」と思った時は、自分も相手をバカにしているのだ。
190330_01s.jpg

わたしは5年くらい前まで、
自分の地位や名声…
「権力・影響力」などの
“力”を持てば、
自分はもうバカにされたり
ないがしろにされたりしないし、
大事に扱ってもらえて
幸せになれると信じていました。

仕事などの面で言うと
「有名で人気のある
イラストレーターになれば
力が持てる」
「Twitterのフォロワーが
めっちゃ増えればバカにされない」
とか思っていたわけですね。

だから、自分がちょっと
悲しい扱いを受けると
「わたしが人気の
イラストレーターじゃないからだ!」
「わたしに力がないからってバカにして!」
と思っていました。

しかしあるとき気づいたんです。

「自分は権力や影響力の
あるなしで判断されている」

と思っているってことは、

「自分も相手を権力や影響力の
あるなしで判断している」

ということなんですよね。
 
続きを読む >>

| 1/20PAGES | >>

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

profile

categories

selected entries

archives

SNS

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM