←prev entry Top next entry→
【プロイラストレーターと二次創作】任天堂の二次創作についてかなり詳細に調べた結果
tubu_0198_s.jpg

つい先日、
【画像無断転載について書いた記事】のコメント欄にて

「自分もポケモンの絵を描いてるじゃないか。
自分の絵で描けばいいとでも思っているのか(著作権法違反だ)」


というような内容のコメントを頂きました。

わたしは「同人活動」「二次創作」と呼ばれる
いわゆる「ファンアート」にどっぷり浸かっていた過去がありまして、

「公式の作品を自分の画風で描いて発表する事はいけない事だ」

という意識があまり高くありません。

* * * * *
公式側が「二次創作禁止」とはっきり言ったのは
「コナン事件」くらいしか知りませんでした。

※コナンの二次創作を行っていた方が小学館の逆鱗に触れ、
 賠償金と土下座を請求された事件です。
 ご興味お持ちの方は検索か何かでお調べ下さい。

※つい最近、サンデーの公式Twitterアカウントが
「コナンの同人誌も熱い!」とか呟いて、ざわ…としてましたけどね…。
* * * * *

という事で、ご指摘を受けて

「任天堂も公式NG出てたっけ!? 調べなくては!」

と思ったので、任天堂の二次創作についての見解をかなり深くまで調べました。

「知ってたつもり」だったのですが、
調べれば調べるほど知らなかった事がどんどん出てきて、大変勉強になりました。

プロイラストレーターを目指す方や、
創作活動が目立ちすぎてご指摘やご批判を受ける可能性がある方は参考になさって下さい。
 
* * * * *

●二次創作を禁止している会社は意外とたくさんある

「ディズニーは、画像転載はもちろん二次創作も超厳しい。描くと消される(いろんな意味で)」
というのはオタク業界で有名な話ですが
(ですよね?)

他の出版社やアニメ制作会社でも、公に禁止を明言している会社がありました。
思ったより多くて驚きでした。

下記リンク先で一覧がご覧いただけます。
 ↓
【二次創作NG会社一覧】

(※ただこれ、この記事をまとめた年月日が分からないので、
 いつの情報か不確定です。この状態から変わっているおそれもあります。)

「えーっ、プリキュアとか戦隊モノもだめなの!
二次創作の人いっぱい居るから良いのかと思ってた! 知らなかった!」
…と思ったのですが、

これは
「えーっ、Googleで見つけた画像って勝手に使っちゃダメなの!
みんなやってるから良いのかと思ってた! 知らなかった!」
って言ってる人と同じですよね。反省しました。

というかまあ、厳密に言うと、こうやってNGを明言している会社以外でも
「許可」はしてないんですよね。

「二次創作」および「同人活動」自体が超グレーゾーンなので。


* * * * *

●任天堂の二次創作対応の歴史

さて、話は任天堂に戻ります。

先ほどディズニーの厳しさについて書きましたが、
どうやら任天堂もディズニーと同じくらい厳しかった時代があったようです。

2010年の知恵袋記事ですが、普通にポケモンを描くだけでもアウトだったようですね。
 ↓
【ポケモンの二次創作はやはりダメなんでしょうか?(Yahoo!知恵袋)】


任天堂と二次創作の歴史については
ピクシブ百科事典で少し触れられていました。
 ↓
【任天堂とは(ピクシブ百科事典)】

まあpixivは任天堂公式じゃないので、wikipediaくらいの信憑性だと思いますけど…。
参考までに。

一部抜粋。
“キャラクターイメージを損なう描写に関する対応は、1999年にポケットモンスターを性的に扱った作品に被害届けを出した例があるが、後に取り下げている。
現在では著作権法における権利者側の権利の規制が当時より厳しい中で任天堂の寛容さもあり、ポケモンの二次創作活動は盛り上がっている。”

“2015年頃から二次創作に対してよりいっそう厳しくなっている。例を挙げるとするとニコニコ動画などに投稿された「改造マリオ」や「TAS動画」といったエミュレータを使用したプレイ動画の一斉削除『大乱闘スマッシュブラザーズX』のDX風・拡張MOD「Project M」の更新・配信停止、『メトロイド2』の非公式リメイク「Another Metroid 2 Remake」の配信停止など。 ”


これはこの辺の話でしょうか。
 ↓
【任天堂、ファンの二次創作【スーパーマリオブラザーズZ』にブチ切れ!
法的措置を試みるも作者は悪びれることなく募金活動再会へ】


これは二次創作の作者が海外の方なので日本人のものよりだいぶブッ飛んでますが…
(2016年の事件です)

公式(に酷似した)画像も入っている挙句、
集金活動をしちゃったのが完全にアウトなのでしょう。

「公式のものだと勘違いされるようなクオリティである」
「二次創作で大きな収益を得ようとする」
が重なると、多くの場合「裁判」が行われます。


* * * * *

●実況動画も「二次創作」だったのか

しかし一方で「任天堂が二次創作を公式に許可」という記事もあります。
 ↓
【任天堂、ニコ動で2次創作を公式に許可「マリオカート」「ゼルダの伝説」など】

ゲームプレイを実況しながら録画/編集した映像を配信する、
いわゆる「実況動画」と呼ばれるものも「二次創作」にあたるのですね。
知りませんでした。

わたしはオタクですけどniconico動画にはさっぱりハマってないので、
何のことだかまったく分からないのですが
「クリエイター奨励プログラム」という有料会員限定のシステムがあるみたいですね?

この記事で手短に説明するのは難しいので、
詳しく知りたい方は
【こちらのクリエイター奨励プログラムについての記事】をどうぞ。


* * * * *

●結局、二次創作に対する「任天堂公式の見解」はどうなのか

二次創作に関して、任天堂サイトに公式側の見解が書かれておりました。
(Q14の回答です)
 ↓
【2010年6月29日(火) 第70期 定時株主総会 質疑応答】

ざっくり要約しますと、

「好意の上で行われたファン活動を厳しく取り締まりすぎるのは良くないと思うが、
公式の印象を悪くするファン活動があるのも確か」

「全てOKとも言えないが、かといってファン活動のすべてを逐一把握・取り締まるのは困難」

もっっとに短くまとめますと

「良いものも悪いものもあるけど数が多すぎて取り締まってられない」

というのが公式の現状のようです。

それくらい、日本の「二次創作」「ファン(同人)活動」は強く根付いており、
そして想像を絶するほど多岐にわたり、膨大な数であり、
そんなものをひとつひとつ見て回れるほど任天堂は暇ではないのでしょう。

ただ、先述した「スーパーマリオブラザーズZ」のように
飛び抜けて注目されたり、あまつさえ金を集め出したりすると、
法的措置を試みられるのでしょうね。

では、任天堂の話はここまでとしておきます。


* * * * *

●「著作権を侵害するおそれのある作品」について

ファンアート撲滅運動をやっている人がしきりに言う
「著作権を侵害するおそれのある作品」とは何でしょうか。

いわゆる「公式側の意見」に近しいものとして
非常に面白い文章を見つけたので、こちらもご紹介しておきます。
 ↓
【よく言われる「著作権を侵害する恐れのある作品」についてちょっと書かせて頂きます。】

(出典元:【二次創作を通して作品を盛り上げてくれている皆さんへ @togetter】

出来れば全文読んで頂きたいほど興味深い内容でしたが、
特にこの文章が一番印象的だと思ったので抜粋。

公式(出版社)に対して
「同人活動していいですか?」と聞いてくる人と、
同人誌(もしくはそれを出している作者)に憎しみを持ち、
「こういうの良くないと思います」といって
同人誌を送りつけてくる人に対して向けられたメッセージです。

“上記二つ、本当にやめて。本当に、勘弁して。忙しいんです。あなた方は長いお休みで暇持て余してるのかもしれませんが、こっちは年末進行お盆進行でゾンビになってるんです。かまってらんないんです。余計な仕事増やさないでください。電話を切った後の先輩、すごい声で泣きながらデスクの上のものヴウワアアアアアアアアッ!!!!!て巻き散らかして仕事に戻ったんです。”


お気持ちお察しします。

日々の仕事スッゲー忙しいのに、
一見気を遣っているようで迷惑でしかないファンの言動行動や
その人の私怨による言動行動とかに振り回されたら、
わたしも叫びながら机の上のもの全部まき散らかすと思いますよ。

「公式」さんの要らん仕事を増やさないように気をつけたいですね。


* * * * *

●まとめ 〜自分の処置と対策〜

深く調べてわかった事は、結局
「二次創作及び同人活動はグレーゾーンである」
という事だけでした。

とりあえずわたしの処置としては以下の2点です。


・ご指摘いただいた該当記事のポケモンイラストは描き変え&削除しました。
 ↓
【ポケモン世代なのに当時ハマらなかった私がポケモンGOを2日やってみた】

・今回の調べて分かった二次創作NG会社作品のイラストを削除しました。
 ↓
【プリキュア/レンジャーもののイラストを描いていた該当記事】


わたしは

「プロの漫画家さんやイラストレーターさんが
人気キャラを描いてTwitterなどにUPしてちやほやされている」

という状態がすごくすごく羨ましかったので、
同じことをやってみたい! と思ったのですが、

わたくしのように

・イラストレーターとしての地位はほぼ無い
・にもかかわらず、ネット上で時々目立ってしまう
・粘着質な(同人業界を知らない一般の)ファンがついてしまう


という人間は、落書きといえども二次創作はやらない方が賢明かも知れません。

やってもいいけど、一般の人が見るブログに貼らない方が良いですね。
(オタクしか集まらない場所に貼れば良いんじゃないかな。pixivとか)


わたしは基本的に同人業界から足を洗っておりますので、
今後はこのブログで非公式の二次創作イラストを描かない事にいたします。

ひとまず目立った過去記事のイラストを改変&削除しましたが、
まだ残っている二次創作イラストに関しては
「公式の会社から裁判で訴えられたら消します」


最後に、これから自分のオリジナル作品でプロのイラストレーターを目指す方々へ、この一言を捧げます。

「なるべく、ごちゃごちゃ言われそうなものは描かない方がいい。
描いてもいいけど、ネットに載せたりしない方がいい。」



今回ご指摘くださった方のおかげで、多くの知識を得る事ができたことに感謝いたします。

ごきげんよう、さようなら。


* * * * *
ブログ応援クリック頂けましたらうれしいです。
人気ブログランキング

にほんブログ村 イラストブログ 動物イラストへ

*何かご意見ご感想などございましたら。(携帯対応)
【web拍手を送る】
【メールフォーム】※SSL対応

フォームからの返信は基本基本3〜4日以内に行っていますので、
いつまで経っても返信が来ない!という場合は、
こちらに届いてないか、
私が送ったメールが迷惑メールフォルダに入っている可能性があります。

返事が返って来ない時は、
まず迷惑メールフォルダをチェックしてみて下さいね!



★2通目以降の返信は3日以上かかる場合もあります。


JUGEMテーマ:同人活動




コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

  • 【相談したい方へ】わたしは境界性パーソナリティ障害を患っていた、ただの一般人です。
    ともえ (11/05)
  • 【相談したい方へ】わたしは境界性パーソナリティ障害を患っていた、ただの一般人です。
    とっちゃん (11/02)
  • フリーランスは「んっ?」と思わせてナンボ 〜名刺・キャッチコピー編〜
    巴(ともえ) (09/25)
  • クリエイターさん、その値段を「高い」と言われても気にしなくてOKです。
    巴(ともえ) (09/25)
  • 「何かイベントごとがある時に限って色々かぶって慌ただしくなる」時の対処法
    巴(ともえ) (09/25)
  • フリーランスは「んっ?」と思わせてナンボ 〜名刺・キャッチコピー編〜
    にゃんシロウ (09/17)
  • クリエイターさん、その値段を「高い」と言われても気にしなくてOKです。
    そると (09/15)
  • 「何かイベントごとがある時に限って色々かぶって慌ただしくなる」時の対処法
    ちょ (09/15)
  • 【30代不器用恋愛4コマ漫画】おじさんとねんちゃん。116「しにかけた・1」
    ともえ (08/19)
  • 【30代不器用恋愛4コマ漫画】おじさんとねんちゃん。116「しにかけた・1」
    あまり (08/17)

SNS

links

search this site.

blog ranking

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM