←prev entry Top next entry→
【島根県民のつぶやき。】石見銀山に行ったらマスコットキャラが可愛かった件について


本日はパートナーと、
急に思い立って石見銀山に行ってきました。

観光の詳しい話はまた明日くらいに書くとして、
今日は大田市マスコットキャラクター
「らとちゃん」について。

そもそもわたしはこんなキャラクターが
大田市に居る事を初めて知りました。

しかも何でこの子の頭はサザエなんだ?
確かに海沿いだけど、
特産品としてサザエを物凄く
押し出してるわけでもないのに…
(それはむしろ隠岐じゃないか…)

と思っていたのですが、

「その昔、サザエの殻に油を入れて灯をともす『螺灯(らとう)』という物があり、
石見銀山の鉱夫たちは、その灯を使って鉱山を掘っていた。

その螺灯をモチーフにして作られたのが『らとちゃん』。」

という話を知って、
なるほど〜! と思いました。
 
基本的に、ゆるキャラとかマスコットキャラって、
大概が安易に作られるじゃないですか。

だから
「石見銀山だから、銀子ちゃん」
みたいな安易なキャラが作られると思うんですよ。
普通は。

そこを「螺灯」からキャラ作るって凄い!
着眼点が違う! 素晴らしい!

だって「らとちゃん」の元ネタを調べるだけで、
当時の鉱夫達が螺灯の小さな灯りを頼りに
コツコツと鉱山を掘っていた様子まで
想像させられるではないですか。

さすが石見地方! と思いました。

※わたしの住んでいる松江市は島根県東部となり、
東部を「出雲地方」西部を「石見地方」と呼ぶのです。

旧出雲国だった部分が出雲地方、
旧石見国だった部分が石見地方となっているようです。

が、厳密に言うと旧石見国だった所も、
一部は現在出雲地方になっていたりするようです…。
詳しい事は各々でお調べ下さい!※


わたしは基本的に
「ゆるキャラ」と呼ばれるものがあまり好きではないのですが、
(最前線に出てきたひこにゃんは別。あれは可愛い)
らとちゃんは久しぶりに「いいね〜」と思いました。

ゆるキャラグランプリとかで見たことないので
(そもそもノミネートしてないの?どうなの?)
頑張っていただきたいです!
顔も可愛いし!

(動物モチーフのゆるキャラが死ぬほど作られる中で、
そうじゃないのに可愛いのは稀有な存在!)

ワガママを言うなら、もっと買いたくなるような
らとちゃんグッズ作って下さい! 大田市さん!
(今日、銀山で見た「らとちゃん」グッズは、
申し訳有りませんがさっぱり欲しいと思いませんでした!)

* * * * *

ところで時々、
自分の「ネコトバ。」のぶちねこを
「ゆるキャラ」と言われる事があるのですが、
個人的にはゆるキャラ定義に当てはまってないと思っています。

さてここで、ゆるキャラ提唱者である
みうらじゅん氏が挙げている
「ゆるキャラ定義」を引用いたしますね。

1.郷土愛に満ち溢れた強いメッセージ性があること。

2.立ち居振る舞いが不安定かつユニークであること。

3.愛すべき、ゆるさ、を持ち合わせていること。

これに加え
「原則として着ぐるみ化されていること」も挙げられているそうです。

わたしが何となく面白いかと思って
出雲弁ネコトバ。グッズを作ってしまったせいで
郷土愛に満ち溢れていると思われがちですが、

満ち溢れてないですよ。そんなもの。

すぐ「だから島根はこういう所がダメなんだよ!」
て言いますしね(作者が)。

歪んだ愛情ならあるかもしれませんが。
いま流行りの貶し愛? というやつでしょうか。

何で出雲弁を喋らせてるかって、
自分が普段から使っちょうけんって言うのと、
おじいさんおばあさんから出雲弁講座を聞くのが楽しいからです。
あとは「何となく」です。

2、3はもしかしたら定義通りかもしれません。
ただ、ぶちねこは立ち居振る舞いが不安定というより、
精神とか心持ちが不安定ですけどね…(作者が以下略)

そもそも原則の着ぐるみがないので、
もう全くゆるキャラではない訳です。

そしてわたしのイメージだと、
「ゆるキャラ」というのはもっと従順で清純で善良な感じがするので、
そんな子達とうちのぶちねこを一緒にしてはいけないと思うのですよ。
真のゆるキャラ達に失礼です。

という訳で、ネコトバ及びぶちねこはゆるキャラではございません!
そういった「てい」で引き続きよろしくお願いします!

何の話か分からなくなってきましたが、
らとちゃん、がんばれ! って事でした。

ごきげんよう、さようなら。


※追記
【石見銀山のちゃんとした観光記事も書きました!こちらをどうぞ。】


JUGEMテーマ:山陰の暮らし。




スポンサーサイト
  • 2020.08.18 Tuesday
  • -
  • 23:05
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

profile

categories

selected entries

archives

SNS

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM