←prev entry Top next entry→
広島かさこ塾フェスタで得た「好きを仕事にするために必要なもの」 〜島根県でブログ術講義、受けたくない?〜
かさこ塾フェスタ

こちらの記事でも書きましたが、去る5月21日(日)
「好きを仕事にする見本市 かさこ塾フェスタ@広島」
へ行って参りました。

この記事では、実際にお会いした人のご紹介や
セミナーやトークライブを拝見した感想と共に

「好きを仕事にするには、やっぱこれが必要だ!」

と自分なりに考えたことをまとめたいと思います。

* * * * *

わたしはかさこさんのセミナーを一度生で見てみたくて10時半頃に会場へ着いたのですが、
いきなりすごい人でした。
入ってすぐの出展エリアもお客さんでいっぱいだし、
再奥のワークショップ&セミナールームは満席の上に窓際も後ろの壁も立ち見の方でいーっぱい。

思わず心の中で武士言葉になるくらい、開始早々の大盛況だったのです。
 
●好きを仕事にする無料セミナー(30分)参加

かさこさん無料セミナー実際の写真

かさこさんの無料セミナーは撮影自由でしたので、
「本当に行ったという証拠に!」程度の気持ちで写真を撮ったのですが、

一番後ろ・入り口近くの端っこで見るしかなかったので、超しょぼい写真しか撮れませんでした。
いやーそのくらいすごい人数だったんですよ!

「こんなに、『好きを仕事にする』に興味を持っている人がいるんだ…」って嬉しくなりました。


講義内容は「かさこさんのブログを読んでれば大体知ってる」内容でしたが、
やはりかさこさんの声で目の前で話されると更にグッと来るものがありましたね。

好きを仕事にしようとすると、必ず反対する人が現れる。
しかも、自分の一番身近な人…家族やパートナー・一番親しい友人からまず反対してくる。
自分(かさこさん自身)もまず親と恋人(現在の妻)から反対された。

という話を聞いて「わたしだけじゃないのか〜〜!」ってめちゃくちゃホッとしました。

「うまくいってる人はみんな、親やパートナーや友人にめちゃくちゃ応援されてるからうまくいったんだ〜〜!
わたしは何で親や親戚に応援してもらえないんだ〜〜〜〜!!!」
と思ってたので。

しかし今思えば、それも
“頑張らなくていい言い訳をつくるために、親と親戚を利用していた”だけだったんですよね。わたしが。

他にもためになるお話が沢山ありました。
ブログを読んで知っている話でも「ああそうだった…」と再認識できたので、参加して良かったです。

しかしさらに思ったのは
「この話はもうわたし知ってるから、もっとまだ知らない人に沢山聞いてもらいたいよ〜〜!」
ということ。

特に「好きを仕事になんて本当にできるの?」と悩んでる島根県民に聞いてもらいたい〜!!
それについては今自分の中で考えてることを後述しますので、またのちほど。

* * * * *

●実際にお話しした人ご紹介

ともとも(森 友亜)さん

・森 友亜(もりともえ)さん

まずはともともさんこと森 友亜さん! わたしは今回この方に一番お会いしたかったのです。
同じ名前繋がりでお知り合いになった…という非常にささいなきっかけですが、
お会いする前からすごく好きだったし、お会いして更にともともさんのことが好きになりました。

めちゃくちゃ明るくて笑顔の素敵な方でした!
「来てくれて嬉しい!」「会えて本当に嬉しい!」と何度も伝えてくださったのですが、
嬉しさをきちんと人に伝えることは本当に大事だなーって思いました。わたしもお会いできて嬉しかったです!

森 友亜さんのブログ:http://blog.petit-note.com/

※さすがにお会いした方全員分の似顔絵は描けなかったので、代表して(?)ともともさんを描きました〜!
 だいぶんデフォルメしましたすみませ〜ん!


・ひなクラフト(ひな)さん

ともともさんに「ともえちゃんに会いたいって人がいるんだよ〜」と言われてご紹介いただいた、ひなさん。
何とひなさんの旦那さんが島根県出身だそうで、それがきっかけでわたしの事を気になったのだとか。
とっても明るくてかわいらしい方でした! 出雲弁が達者。

拙作おじさんとねんちゃん。の愛読者さんだそうで、
「おじねんのねんちゃんだよ〜!」って紹介されました…笑

まさか広島の地で上田そばさんとかMGさんの話をするとは思わなかった…。
時間が合わなくて行けなかったけど、紙バンドで作るだるまさんワークショップやりたかったです。
ありがとうございました!

ひなさんのブログ:http://ameblo.jp/43241128/


・ほうげつあきよしさん

以前あざみっくすさんのオンラインスナックでネットを通じてお話しした事はあったのですが、今回が初対面!
関東の方なので、まさかお会いできるとは思っていませんでした。

ネットを介してお話しやコメントなどのやり取りはしていたけど、
「やっぱり直接お会いしてお話しした方がいいな〜」と改めて思いました。

ほうげつさんのブログを以前からちょくちょく読んでいるのですが、
やわらかい語り口調なのに一刀両断! みたいな内容がとても良いです。笑

わたしは広島前日入りしてて超観光モードだったので本人から伺うまで気づかなかったのですが、
何とこちらの記事にて拙セルフマガジンをご紹介いただいていました…。ありがたや…

この日は出展者側ではいらっしゃらなかったのですが、占星家さんとのことなので
いつか見ていただけたらいいなあ〜と思っております。

ほうげつあきよしさんのブログ:http://happycome-hogetsu.hateblo.jp/


・ちひろさん
今回出展しておられたアロマセラピストさん。
チラシで出展者紹介を見て、“指先〜肘までのオイルマッサージ”の文字を見ただけで
「やってもらいたい〜〜〜!!」となってたのでお願いいたしました。

しかしすごい人気だったので、予約が必要でしたよ…
わたしがマッサージしていただいてる最中も「次お願いします」「じゃあその次」って次々予約されていたし。

マッサージして頂いた当日はもちろん、次の日も手がツルツル! そしていいにおい!
今もさわると手の甲がすべすべです。

自信があってキラキラしてて笑顔が素敵で実力もあってこりゃあすごい人だ〜
と思っていたのですが、ブログを拝見したら
「元々は自信がなかった」と書いてあって「えー!!」となりました。

またいつかちひろさんのオイルマッサージを受けたいなと思っています。
ありがとうございました!

ちひろさんのブログ:http://blog.livedoor.jp/sarangoo/


・Smile-Tree のりりんさん
ともともさんのブログで「のりりんとトークライブをやります!」という告知があったので、
途中でかさこ塾フェスタを抜けたのですが、このトークライブのために戻ってきました。

“かさこ塾に通ったらどうなるの?”をテーマに対談されていたのですが、
のりりんさんが「わたしには本当に何もなかった!」と力説されるたびに

スーツでビシッと決めておられて大勢の前でこんなに堂々としゃべっているのに、そんなばかな…

と思っていました。

ともともさんとのりりんさんの、
「かさこ塾は大海に出るためのイカダの作り方を教えてくれる場所。
行って卒業したからといってそれで終わりではない。その先は自分次第」
「落ち込んだり立ち直ったりの繰り返し」
「とにかくやるしかない」
というお話がとても興味深かったです。

わたしはかさこさんを以前から知っているというだけで塾生ではないのですが、
「かさこ塾に通いさえすれば、何とかなるんだろうか…」
とずっと思っていたんですね。

でもお二人の話を聞いていて、「それじゃダメなんだな」と思いました。
誰かに何とかしてもらおうという気持ちのままでは、きっとかさこ塾に通ったってわたしはダメでした。
かさこ塾は、“自分で自分を何とかできる人”にもっと跳躍力をつけてくれるジャンプ台なのかもしれません。
本人に飛ぶ気がなければ、高く飛べない。

のりりんさんのブログも拝見しましたが、やっぱり
“元々は自分に何もないと嘆いていた人”にはまったく見えないです…。

のりりんさんのブログ:http://ameblo.jp/nori-195

くるみボタンゴム

・中森ひろこさん

帰り際に気になっていた、くるみボタンゴムを購入いたしました。

売っている布で作られたのかな? と思ったら洋服リメイクだそうで!
わたし、自分が元々“アクセサリーリメイク”をやっていたので(いま全然やってないけど)
リメイク作家さん&リメイク雑貨はとても好きなのです。

わたしの買ったくるみボタンはこちらの記事に載っていました

このごろ刺繍の雑貨も好きなので、こぎん刺しのくるみボタン作りワークショップも気になっていたのですが…
最初に気になった時はすでに小さなお嬢さんがワークショップを見ていて、
帰り際は時間がなくてできなかった…残念です。

中森ひろこ(roco)さんのブログ:http://piromori.hatenablog.com/


* * * * *

●かさこさんの講義、島根県で受けてみたくない?

わたくしが自分の事務所(ぱりこ)住所を置いているビルの3階が、かなり広くてキレイな上に空室でして。
実は以前、Facebookでその空室の写真とともに
「ここで自分の個展か、かさこ塾@島根を開催したい〜」
と書いたんですね。
ただの思いつきでも、とりあえず書いてみるのはいいことだ! と思ったので。

そしたらかさこ塾フェスタで直接お話しした時に、かさこさんからこんなご提案が。

「島根県で全4回のかさこ塾は、正直きびしいかも知れない。
まずは2時間ブログ術講義はどうでしょう? ブログ術講義なら、1日で済みますし」

なるほど〜〜! というか、かさこ塾が全4回って失念してました!
確かに島根県開催で全4回通うのって、いきなりは厳しそう。

「かさこ塾は10人以上希望者がいないとやらないって規定がありますが、
ブログ術ならたとえお1人でも『やりたい!』という方がいれば、行きますよ」

えっ本当ですか!? 1人でも!? もったいない〜〜〜!!
どうせ来ていただくなら沢山の方に見ていただきたい〜〜〜〜!!!

正直、島根県の事業主で
「この人(会社/お店)、ブログ活用できてるな〜! すごいな〜!」
って思う人、あまりお見かけしないんですよね。
(SNSを活用している方はけっこう見るけど、ブログはそんなでもない気がする)

島根県にも、ちゃんと能力があるのに宣伝の仕方が分からなくていまいち表に出られていない人、
沢山いるような気がするんですよ。
(わたしもその一員ですよー! ブーメラン発言すぎる!!)

そんな方に、ぜひかさこさんのブログ術を受けていただきたい!

ということでですね、ある程度人数が集まらないとわたしも主催したくないので、

このブログを見ている島根県民(あるいは山陰地方近郊にお住い)の方で、
「ブログ術講義受けてみたい!」という方は、是非そのお声をわたしにぶつけていただきたいのです。

こちらのメールフォームから、是非。

講義をできる場所があって、
ご本人も「行きますよ」って言って下さってて、
主催業務を引き受けるなんて言ってるわたしが居るのに、

“ただ講義を受けに行くだけ”をしないって、もったいないと思いません?

(ただし会場がまったくバリアフリーじゃないので、
 車椅子の方や3階まで階段を上がる体力がない方は参加が難しいかもしれませんが…
 そこは会場の都合なので、申し訳ない!!)

フランスとかオランダとかイタリアまで講義しに行く方が、
我らの住む島根県まで「行きますよ」って言ってるんですよ?
すごくない?
このチャンスつかむべきじゃない?

「自分なんかじゃダメなのでは…」とかつてのわたしのように思っている、
「でも、今の状況から変われるのなら変わりたい」と思っている方に是非受けていただきたい。

反対に、最初から自信まんまんの方はより早く先に進むことができるかもしれないので、
そういう方にも是非受けていただきたい。

あとわたし自身が、そういう「やる気のある島根(山陰近郊)の人」に会いたいのです。
もしも奇跡的にこのブログにたどり着いて興味を持って下さったのなら、是非お願いします!!

再度申し上げますけど、ご連絡はこちらのメールフォームから

やりたい人のお声がたとえお一人でも上がったら、開催のために動き出します。
日時などはそれから決めるつもりです。
(なので受けたい方は、あらかじめ平日希望・土日希望・昼希望夜希望など書いておくとベターですね)

* * * * *

●好きを仕事にするために必要なもの

ということで最後に、今回のかさこ塾フェスタで得た
「好きを仕事にするためにこれが必要だ!」と考えたものをまとめます。

  1. 自分自身で何とかするしかない、という気持ち
    誰かに何とかしてもらおうという気持ちでは、多少能力があっても何も成せません。

  2. 自分が自立した上で人を頼り、協力しようとする気持ち
    自立した上で頼るのは悪いことではありません。今回のかさこ塾フェスタ@広島は皆さんの
    「自分にできることはしっかりやる」「できないことは頼る」「協力する」
    という気持ちがあってこそ成り立ったと思います。

  3. 既に立ち上がっている人たちを参考にする心構え
    自分の経験以外のことは何も知らないのだから、「人まねはしない!」とか言ってる場合じゃありません。
    真似ではなく参考にするんです。不要な自尊心を持っていると潰れます。

  4. とりあえずやってみる精神
    100%準備できてから始めよう! という人は間違いなく何もできずに終わります。

  5. 失敗をおそれない気持ち
    「失敗したら恥ずかしい、みっともない」と思っている人は、他人の批判だけで一生を終えます。

  6. そのことが好き、という気持ち
    お金儲けだけに走っても潰れます。最後は「好き」という気持ちをずっと持ち続けていられるかが重要。


まだまだある気もしますが、今回はこの辺りでまとめます。

「こんな気持ち、自分には持てない…やっぱり無理かも…」
と思っている人にさえきっかけをくれるのが、かさこさんその人である、とわたしは思っています。

本当は自分がそういう役を担えたら良いんだけど、その前にまず、わたしは自分を何とかしないといけないので。

かさこ塾フェスタでだいぶんパワーをもらったので、わたしはまたさらに跳ぼうと思います。

跳びたいのに跳べないと思い込んでいるあなたの跳んでいる姿を、見せてもらえたら嬉しいです。
わたしは、そういうことのお手伝いもしたいので。

ごきげんよう。さようなら。


◆◆ともえの活動&企画◆◆

【無料セルフマガジン「ぱりこれ。」配布中】

【ネコトバ。出雲弁LINEスタンプ販売中】

【ネコトバ。+食べ物イラスト画集(カレンダー付)販売中】

【ネコトバ。イラスト集発売中】


◆SNSもフォローしてみて下さいね◆






基本的に申請承認/フォロー返ししています(例外あり)。


* * * * *
ブログ応援もよろしくお願いします!
人気ブログランキング

【ブログサークル加入中、お気軽にフォローどうぞ】

にほんブログ村 イラストブログ 動物イラストへ


*何かご意見ご感想などございましたら。(携帯対応)
【web拍手を送る】
【メールフォーム】※SSL対応

フォームからの返信は基本基本3〜4日以内に行っていますので、
いつまで経っても返信が来ない!という場合は、
こちらに届いてないか、
私が送ったメールが迷惑メールフォルダに入っている可能性があります。

返事が返って来ない時は、
まず迷惑メールフォルダをチェックしてみて下さいね!



★2通目以降の返信は3日以上かかる場合もあります。


JUGEMテーマ:仕事のこと




コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

  • 企業からイラスト依頼がこない理由その1:そのイラストの制作時間が明確でないから
    巴(ともえ) (10/24)
  • 企業からイラスト依頼がこない理由その1:そのイラストの制作時間が明確でないから
    yuta (10/19)
  • 大勢の他人と家族を同時に幸せにはできない。めしや巴李古で知った自分の心について
    巴(ともえ) (09/26)
  • わたしのブログは最近おもしろいのか?と急に気になった。自営業で大事なこととは?
    巴(ともえ) (09/26)
  • 大勢の他人と家族を同時に幸せにはできない。めしや巴李古で知った自分の心について
    あいこ (09/24)
  • わたしのブログは最近おもしろいのか?と急に気になった。自営業で大事なこととは?
    深山公博 (09/22)
  • 子どもを産む人も産まない人も、尊重される時代であるといい
    巴(ともえ) (08/26)
  • 子どもを産む人も産まない人も、尊重される時代であるといい
    Lhbb (08/20)
  • 短納期でご依頼されるお客様への対応「特急料金いただきます。」
    巴(ともえ) (07/28)
  • 短納期でご依頼されるお客様への対応「特急料金いただきます。」
    映像クリエイター (07/13)

SNS

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM