←prev entry Top next entry→
“1万人が感動するものに感動できない人”に刺さる文章/作品を書きたい
180115_01s.jpg

一時期、いわゆる“メジャー”なものに心が動かない時があった。

みんなはめちゃくちゃ面白いとか感動したとか大好きだとか言っているのに、良さが1mmもわからない。

いや、「何となくこういう部分に対してみんな感動してるんだろうな」というのはわかる。
わかるんだけど、それじゃ自分は感動できないんだよ。
もっとこう、こうさあ、わたしが好きなのはこういう感じなんだよ!

と思っていたけど、責められたり変人扱いされるんじゃないかと思って、言えなかった。

わたしはとても「ふつうの人」になりたかったので、
世の中の多くの人が感動できるものに感動できないのがこわかった。
今も少し、そういう気持ちは残っている。
 
しばらく生きていると、自分よりもそういう傾向が重度な人がいる、という現実に気づいた。

その頃には、わたしはメジャーなものもそれなりに面白いと思えるようになってきていた。
なんならメジャーなものでも感動できるようになってきた。
もちろん、相変わらずメジャーじゃないものに心が動いたりもするのだが。

Aというメジャーなものに感動できるが、Cというマイナーなものの良さは一切わからない人がいる。
AもCもどちらも楽しめる人もいる。
Aの良さは全くわからないが、Cの魅力をたくさん見つけてどっぷりハマる人もいる。

Aの良さが全くわからないとき、「わたしはCのほうが好きだよ」と言っている人に会うとほっとする。
あるいは、“Cを作った作者そのものの存在”にほっとする事もあった。

ああ、あなたみたいな人がいてくれて、ありがとう、と。
ひとりぼっちじゃなかった、ありがとう、と。

いつか自分も、「1万人が感動するA」に感動できなくて悩んでいる人に刺さる、
「C」という文章や作品を書きたい。

別に直接伝えてくれなくてもかまわない。
心の中で「あんたみたいな人、まだ生き残ってたんだ。ありがとう」と思ってもらえれば。


けれど、
「あなたの文章(作品)に出会えてよかった、ほっとした、ひとりじゃなかった、ありがとう」
と伝えてもらえても、もちろんすごく嬉しいです。

ごきげんよう、さようなら。


◆ともえのSNSもフォローしてみて下さいね◆






基本的にフォロー返し/申請承認しています(例外あり)。


◆◆ともえの活動&企画◆◆

無料の活動紹介マガジン配布中

販売中のLINEスタンプ一覧

ライター業務のポートフォリオ

オンラインショップ通販しています
o_shop.jpg

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

  • 心の悩みや自信のなさを抱えるクリエイターや職人を支援する事業をやりたい
    ともえ (02/02)
  • 心の悩みや自信のなさを抱えるクリエイターや職人を支援する事業をやりたい
    難波美紀子 (01/31)
  • 楽しくなければ仕事じゃない/苦しくなければ仕事じゃない、とか超どうでもいい
    ともえ (01/14)
  • 楽しくなければ仕事じゃない/苦しくなければ仕事じゃない、とか超どうでもいい
    コルパル (01/14)
  • 彼女もまた、うだつのあがらぬ島根で過ごしていたという感慨深さ(ブルゾンさんの話)
    ともえ (01/10)
  • かさこ講義をその辺の詐欺セミナーと同じだと思うと損をする
    ともえ (01/10)
  • 自分を大事にできない人が自分を大事にできるようになる方法
    ともえ (01/10)
  • 【自営/ハンドメイド】不思議な客にイーッとなっていたら素敵なブログに出会えた話
    ともえ (01/10)
  • 彼女もまた、うだつのあがらぬ島根で過ごしていたという感慨深さ(ブルゾンさんの話)
    あっきー (12/21)
  • かさこ講義をその辺の詐欺セミナーと同じだと思うと損をする
    あおい (12/09)

SNS

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM