←prev entry Top next entry→
あなたは一体何と戦っているんですか?
180121_01s.jpg

このセリフ(表題)は過去の自分に向けて言った言葉です。
かつてのわたしは、常に何かと戦っているというか、"常勝(していなければならない)"と思っている人間でした。海南高校でしょうか。

現在の自分は白旗を振ることを覚えたので、
無闇やたらに戦いを挑んだり、売られた喧嘩を片っ端から買う事はなくなりました。

しかし自分が戦場から離れると、「戦っている人」にめちゃくちゃ気づくようになるんですね。
以前は「自分だけが戦っている!」と思っていたのに。

"戦う"というと激しいイメージですが、別に物理的な戦いのことだけではありません。
「精神的に勝とうとしている(優位に立とうとしている)」という言い方の方がしっくり来ますかね。

口で勝とうとしてるとか、威圧感で抑えつけてるとか、相手に反論を許さないとか。
 
いつも勝とうとしている人は、常に誰かに戦いを挑んでいます。
たとえば、親、子ども、兄弟、恋人、夫や妻、友人、同級生、取引先の相手、上司、部下、同僚、顔も知らないネット上で繋がっているだけの赤の他人など。

自分が優位な点を挙げたり、相手が劣っている点や失敗した点を指摘したりして、勝利をおさめようとします。

一度勝って満足すればそれで良いのですが、だいたい満足できないので、
その相手を再起不能になるまでボコボコにしようとするか、また別の戦う相手を探します。
時には、特に戦う気のない人にも攻撃を仕掛けます。

何で相手を言い負かしたり優位に立とうとするかというと、その実は「自分に自信がないから」だと思うんですね。

一見、自信があるように見えるんですよ。
しかしこういう人達の「自信」はただの自意識過剰なので、中身はただのものすごいビビりだったりします。

みんなから見捨てられたり誰かに裏切られたり捨てられたりするのがこわいので、主導権を握っておきたいのです。
相手に自分を捨てる権利を与えないように、優位に立っておきたい(支配しておきたい)のですね。

仮にそれで相手に見捨てられたとしても、優位なのは自分なので(そうだと思い込んでいるので)、プライドは保てます。

あるいは、見捨てられた・負けた事実を記憶から消したり、データ改ざんしようとします。
"常に自分が勝っている"状態で脳を埋め尽くしたい(歴戦の記録を取っておきたい)訳ですね。

この人達に戦いをやめさせるには、「応戦しない」以外に手はありません。

どんなに上から目線でガーガー言って来ても、「はいはいそうですね、かわいいかわいい」と思って相手にしない事が一番です。
自信がなくて怖がっているだけの人なので。

「かわいい」と思えない場合は、その人が膝を抱えて暗い部屋でうずくまっている姿を想像してみて下さい。
それがその人の心奥深くに存在していると思ってみて下さい。応戦する気が失せます。

誰にも愛されない(と思い込んでいる)ので、戦いを挑む事でしか他人と関わる術を知らないのです。
可哀想……(過去のわたし)……。

さて、ではなぜわたしが戦うのをやめたかというと、
まさに現在のパートナー(おじさん)が応戦をしなかったからです。

彼はわたしに戦いの無意味さを教えてくれました。
慈母の星を宿星に持つ南斗最後の将、ユリアか何かでしょうか。

彼は人から見下されたりひどい扱いを受ける事が多かったようで、わたしごときが上からギャーギャー言っても全く動じませんでした。

「それであなたはどうしたいの?」
「僕に何をして欲しいの?」
「怒ってそれで気が済むなら怒りなさい」
という具合に。

そして戦いの無意味さを知ったわたしは、鬼のフドウから山のフドウに生まれ変わり、
武具を捨て沢山の孤児を育て、ニワトリを追いかける生活になったのです……。
(意味がわからない人は北斗の拳を読んでください。イチゴ味じゃない方を)

話が逸れましたが、本当に強い人とは、無闇に拳を(言葉の拳も同様)振り上げる人ではありません。

「戦うことも出来るが、戦うことを選ばない人」です。
本当は強いのに、ニコニコ笑ってニワトリを追いかけて、人前で転んでも笑い続けていられる人です。

あなたは一体、何と戦っているんですか?
勝った後に得られるものは何ですか?
勝ち続けた先に、あなたが幸せになれる未来が待っているんですか?

わたしは何も見えなかったので、白旗を振ることを覚えました。

それでも時には、大切なものを守るために、
あの日脱ぎ捨てた武具を今再び身に纏い、
戦地に赴くことがあってもいいと思います。
山のフドウのように。

山のフドウがめちゃくちゃ好きって話でした。
ごきげんよう、さようなら。

(この記事、30代中盤以降の男性しか喜んでない気がする)


※この記事トップ写真の撮影者:いしとび さおり さん
Twitter: @koto000


◆ともえのSNSもフォローしてみて下さいね◆






基本的にフォロー返し/申請承認しています(例外あり)。


◆◆ともえの活動&企画◆◆

無料の活動紹介マガジン配布中

販売中のLINEスタンプ一覧

ライター業務のポートフォリオ

オンラインショップ通販しています
o_shop.jpg

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

  • 短納期でご依頼されるお客様への対応「特急料金いただきます。」
    巴(ともえ) (07/28)
  • 短納期でご依頼されるお客様への対応「特急料金いただきます。」
    映像クリエイター (07/13)
  • 「かぐや姫の物語」を見て、女とは、幸せとは何かを考えた。
    巴(ともえ) (07/11)
  • 「かぐや姫の物語」を見て、女とは、幸せとは何かを考えた。
    あっきー (07/09)
  • 心の悩みや自信のなさを抱えるクリエイターや職人を支援する事業をやりたい
    ともえ (03/18)
  • 心の悩みや自信のなさを抱えるクリエイターや職人を支援する事業をやりたい
    なお (03/13)
  • 【予約受付開始!】出雲弁版ネコトバ。車用ステッカー【巴李古】
    ともえ (02/24)
  • 【予約受付開始!】出雲弁版ネコトバ。車用ステッカー【巴李古】
    miyazaki keiko (02/23)
  • 心の悩みや自信のなさを抱えるクリエイターや職人を支援する事業をやりたい
    ともえ (02/02)
  • 心の悩みや自信のなさを抱えるクリエイターや職人を支援する事業をやりたい
    難波美紀子 (01/31)

SNS

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM