←prev entry Top next entry→
何十万も出して広告打つより、必要な人に無料セルフマガジン配った方がいいと思う
180128_01s.jpg

1/27受付分までのセルフマガジン発送作業を一気に終わらせたので、
ちょっとどのくらいの高さになるのか重ねてみたら30cmでした。
今日までのところで37通発送済みなので、合わせたら60cmくらいになるかな…
(いやすごい人はもう、重ねられないくらいの量なんでしょうけども)

上の方に重ねてある冊子は、
買い置きのスマートレターに入らない量だったので
明日レターパック買って出す分です。

今回詰めてみてわかったけど、スマートレターに入る上限は15冊までなのね…。

しかしマガジンの印刷代とこれまでの送料全部合わせても10万いかないので、
下手に何十万も出して広告打つより、
“ほしい人”や“配って下さる人”にこうして直接マガジン送った方がよっぽど宣伝効果がある気がするなあ。
 
今日用意した分と、手渡しで配ったりお店に置いていただいた分も合わせて、
合計299部配布したことになります。
(計算間違いしてる可能性もあるので300超えてるかも)
ひえー!

確か昨年分は「1ヶ月で150冊なくなったー!」とか言ってた気がするから、
今年の方がよりハイペースで減ってますね…。
(しかもこの後に委託店舗発送分も控えてるから、さらに60部くらいなくなる予定)

ご請求くださった方々、快く引き受けて下さった方々、ありがとうございます!

そしてよくがんばりました、わたし…。
(結局おじさんは昨日800冊の検品だけでタイムリミットになったので、
 残り40件以上の発送作業は今日わたし一人で全部やりました…^^;)

さすがにくたびれた1週間だったので、今朝はすごいのんびりして、
「昼からやれば夕方には終わるだろ〜」
と思ったけど、甘かった。夜までかかった。

来年は(というかここから先は)もっと効率のいい詰め方を考えないといけないかも知れない…。
セルフマガジン発送要員を雇うしかないのだろうか。

まあ、ぼちぼち考えていきます。

という訳で、現在セルフマガジン発送準備待ちは0件となりましたので、
「発送がたくさんあるみたいだから頼むの申し訳ないな〜」
という方はここから遠慮なくどうぞ(^O^)

無料セルフマガジン請求の詳細についてはこちらの記事をご覧ください!


ただ、先日も言ったようにわたし2月4日の夜に島根を出て、そっからタイに行きますので(仕事で…)
帰国後の発送になる可能性もございます。あしからず…

どんなに良い宣伝材料を作ったって、
それを見てくれる方や、
配るのを手伝ってくれる方がいないとどうしようもないんですよね。

一人で配れる数なんて限界があるので。

たとえ1冊のみの請求だとしても、その方がお仕事を頼んでくださったり、
その1冊の冊子を近くの方に見せて下さる可能性もあるわけでしょ?

だからわたしは、1冊ご請求の方も10冊ご請求の方も等しくありがたいです。
まあ、たくさん請求してたくさん配って下さる方は物理的にありがたいですけど…。笑

この1ヶ月で配った300冊が、いろんなご縁を運んでくれますよーに!

期待しつつ、今日はもう寝ます…。
ごきげんよう、さようなら。


◆ともえのSNSもフォロー/いいねお願いします◆



「ぱりこ。-palico.-」のFacebookページ

ブログ更新情報がいち早くわかります!


◆◆ともえの活動&企画◆◆

無料の活動紹介マガジン配布中

販売中のLINEスタンプ一覧

ライター業務のポートフォリオ

オンラインショップ通販しています
o_shop.jpg

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

  • わたしのブログは最近おもしろいのか?と急に気になった。自営業で大事なこととは?
    深山公博 (09/22)
  • 子どもを産む人も産まない人も、尊重される時代であるといい
    巴(ともえ) (08/26)
  • 子どもを産む人も産まない人も、尊重される時代であるといい
    Lhbb (08/20)
  • 短納期でご依頼されるお客様への対応「特急料金いただきます。」
    巴(ともえ) (07/28)
  • 短納期でご依頼されるお客様への対応「特急料金いただきます。」
    映像クリエイター (07/13)
  • 「かぐや姫の物語」を見て、女とは、幸せとは何かを考えた。
    巴(ともえ) (07/11)
  • 「かぐや姫の物語」を見て、女とは、幸せとは何かを考えた。
    あっきー (07/09)
  • 心の悩みや自信のなさを抱えるクリエイターや職人を支援する事業をやりたい
    ともえ (03/18)
  • 心の悩みや自信のなさを抱えるクリエイターや職人を支援する事業をやりたい
    なお (03/13)
  • 【予約受付開始!】出雲弁版ネコトバ。車用ステッカー【巴李古】
    ともえ (02/24)

SNS

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM