←prev entry Top next entry→
タイ・バンコクで泊まったホテルは想像以上にリッチでした


今日はさすがにくたびれ果ててブログを書く気にならないので、
バンコクで泊まったホテルの写真を並べてみます。
(今わたしはチェンマイにいます)

バルコニーがあってねー、いい景色で素敵だったんですよねー。
(鍵かかってて外には出られなかったけど)
 


ベッドも広くて綺麗でねー、ツインルームだったのでこれが2つ並んでました。

広い部屋ですよね。



………………。

キッチン???

ここはレオパレスか何かですか?
いいえ、ホテルです。

全部の部屋がこうではないらしいのですが、
このホテルでは割と当たり前に
自炊や洗濯が部屋でできるように
なっているのだそうです。

しかもチェックインしてすぐ、
「ウェルカムドリンクが飲めるチケット」
をいただきました。



ウェルカムドリンク。

………ウェルカムドリンクて何すか????
生まれて初めてウェルカムドリンクが出るホテルに泊まりましたけど。

しかもこんなシャレオツなオープンテラスで。

正直、

「タイのホテルは狭くてあまり綺麗じゃなくて、
時々お湯が出なかったりするんだろうな〜」

と思っていたのですが、

わたしの部屋より広いです……
(タイの方ごめんなさい)

というか日本でこんな豪華なホテルに泊まったことない。


重ね重ね申しますが、
わたしは仕事をしに来てますからね。
旅行じゃないのよ。

それなのにこんなリゾートホテルみたいなところへ泊まっていいのだろうか……


しかし、このあとチェンマイで
驚きの部屋へ宿泊することになるのだった…!!

ていう話は、また今度。

ごきげんよう、さようなら。


※あ、ちなみにホテルは
「サマセット エカマイ バンコク
(Somerset Ekamai Bangkok)」
です。

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

  • 短納期でご依頼されるお客様への対応「特急料金いただきます。」
    巴(ともえ) (07/28)
  • 短納期でご依頼されるお客様への対応「特急料金いただきます。」
    映像クリエイター (07/13)
  • 「かぐや姫の物語」を見て、女とは、幸せとは何かを考えた。
    巴(ともえ) (07/11)
  • 「かぐや姫の物語」を見て、女とは、幸せとは何かを考えた。
    あっきー (07/09)
  • 心の悩みや自信のなさを抱えるクリエイターや職人を支援する事業をやりたい
    ともえ (03/18)
  • 心の悩みや自信のなさを抱えるクリエイターや職人を支援する事業をやりたい
    なお (03/13)
  • 【予約受付開始!】出雲弁版ネコトバ。車用ステッカー【巴李古】
    ともえ (02/24)
  • 【予約受付開始!】出雲弁版ネコトバ。車用ステッカー【巴李古】
    miyazaki keiko (02/23)
  • 心の悩みや自信のなさを抱えるクリエイターや職人を支援する事業をやりたい
    ともえ (02/02)
  • 心の悩みや自信のなさを抱えるクリエイターや職人を支援する事業をやりたい
    難波美紀子 (01/31)

SNS

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM