←prev entry Top next entry→
【ネコトバ。401】「自分だけが正しい」と思っていると地獄に落ちる
180416_01s.jpg

昨日の記事に書いた通り
せっかく今日から「ネコトバ。」が13年目に突入しますので、
久方ぶりに新作を描いてみました。

前回の400
2017年8月制作なので、
まあ〜半年以上ぶりですね。

そして偶然、前回に続き
今回も仏教画っぽくなってしまいました。
半年以上ぶりなのに。

上の画像をクリックすると640×960が出てきます。
よろしければ、スマートフォンの待受などに。


★ネコトバのバックナンバーは
ブログ内の「日々ネコトバ。制作」
「ネコトバ。Web」でご覧下さい。
 
240_400.jpg
(こちらをクリック/タップでも640×960サイズが出てきます)

今日の昼間、
Twitterでもぼやいてたんですけど、
「相手を変えてやろう」
とする人がいるなあ、と。

これ、かつてはわたしも
「相手を変えてやろう」畑の人間だったので
非常によくわかるんですけど、

「相手を変えてやろう」という思いの裏には

「間違っているのは相手だけ」
「自分だけは正しい」
という思い込みがあるんですね。

なので、
「自分は変わらないけど、相手には変わってほしい」
という感情が生まれるわけです。

断言しますけど、人はそうそう変わりませんよ。

もしあなたの周囲の人が変わったのであれば、
それはその人が望んで変わったのです。
あなたが「変えた」のではありません。

または、
「自分が変わる」ことで、
「接する周囲の人が変わる」ことはあります。

たとえばあなたが笑顔で過ごしていると、
あなたを大切に思っている人も嬉しくて、
笑顔が増えたりします。
(パートナー同士だと、バランスをとるために
 100%そうならない場合もありますが)

結局何が言いたいかと言いますと、
自分を変える気もないのに
自分の正しさを武器に
相手を変えようとしても無駄ですよ、ということです。

* * * * *

わたしはかなり前から
「正しさとは暴力である」
と思っているのですが、

「自分(たち)が正しい!」
と思い込んでいると、人は
大変高確率で暴力をふるいます。

それは、肉体的な暴力だけの話ではありません。
言葉で人を殴りつけるわけです。

でも自分では「正しい事をしている」と思っているので、
それが暴力だと気づかないんですね。

かつてこういう人間がわたくしの身内におりましたが、
まあ、見事に生きながらにして地獄に落ちました。
そんな地獄の落ち方する? ってくらい、見事に落ちましたね。

なのでわたしはそれ以降、

「間違っているのはいつも相手である」
「自分だけは正しい」
「正しさを掲げて暴力をふるう」

という感じの人たちを見ていると、

「バチが当たらないか怖くなったりしないのかな…すげえな…」

と思います。

バチが当たっている人をこの目で見ているので。


まあしかし、
おそらく「正しさの狂気」にとらわれている人は
このブログ記事を読んでも、
自分の考えや行動を改めないでしょう。

勝手に地獄に落ちて下さい、という感じです。


わたしがメッセージを捧げたいのは、
「正しさの暴力に殴られている人たち」
「いつもあなたのせいにされてしまう人たち」です。

一緒に地獄に落ちる必要はありませんので、早く逃げて下さいね。

あと、許せない、殺したい、
みたいな気持ちが湧き上がっても、
そういう人は勝手に地獄に落ちますので、安心して下さい。
自分自身を大事にして下さい。


ところでわたしはこんな記事を書いておきながら、
星野源さんの「地獄でなぜ悪い」という曲が好きです。

ごきげんよう、さようなら。


* * * * *

◆次回出店(出展)情報◆

art Dive(アートダイブ)#13

開催日:2018年4月28日(土)〜29日(日)※両日参加
時間:11時〜17時
会場:インテックス大阪 3号館
(〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-5-102)


真夏のデザインフェスタ2018

開催日:2018年8月4日(土)・5日(日)※両日参加
時間:11時〜
会場:東京ビッグサイト東4・5・6ホール
(〒135-0063 東京都江東区有明3丁目11−1)

* * * * *

◆ともえのSNSもフォロー/いいねお願いします◆



「ぱりこ。-palico.-」のFacebookページ

LINEで直接お問い合わせもできます。
下記リンクから友だち登録どうぞ。
https://line.me/R/ti/p/%40ckw1043a

メールでのお問い合わせはこちらから


◆◆ともえの活動&企画◆◆

無料の活動紹介マガジン配布中

販売中のLINEスタンプ一覧

ライター業務のポートフォリオ

オンラインショップ通販しています
o_shop.jpg


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

  • 子どもを産む人も産まない人も、尊重される時代であるといい
    巴(ともえ) (08/26)
  • 子どもを産む人も産まない人も、尊重される時代であるといい
    Lhbb (08/20)
  • 短納期でご依頼されるお客様への対応「特急料金いただきます。」
    巴(ともえ) (07/28)
  • 短納期でご依頼されるお客様への対応「特急料金いただきます。」
    映像クリエイター (07/13)
  • 「かぐや姫の物語」を見て、女とは、幸せとは何かを考えた。
    巴(ともえ) (07/11)
  • 「かぐや姫の物語」を見て、女とは、幸せとは何かを考えた。
    あっきー (07/09)
  • 心の悩みや自信のなさを抱えるクリエイターや職人を支援する事業をやりたい
    ともえ (03/18)
  • 心の悩みや自信のなさを抱えるクリエイターや職人を支援する事業をやりたい
    なお (03/13)
  • 【予約受付開始!】出雲弁版ネコトバ。車用ステッカー【巴李古】
    ともえ (02/24)
  • 【予約受付開始!】出雲弁版ネコトバ。車用ステッカー【巴李古】
    miyazaki keiko (02/23)

SNS

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM