←prev entry Top next entry→
人生楽しく生きるコツ:疲れてる時は、むりしない。自分の人生を自画自賛する。
180806_01s.jpg

今夜、島根に帰ってきました。
真夏のデザフェス出展、そして
4日間の東京滞在が終わりました。

(今日は鎌倉に行ってたので神奈川県だけど…)

疲れてる時はむりしない、
が最近のモットーなので
今日はさっさと寝ます。笑
 
いろいろと気づいたことや
これからこうしていきたいということ
楽しかった思い出などを
今後のブログに書きたいなあと
思っています。

(どのくらい実践できるかはわかりませんが)

今回は東京滞在中、
なぜか右腕だけに謎のじんましんが出てしまい、
それだけが唯一ざんねんなことでした。

(何年か前に慢性じんましんを持ってたのですが
しばらく出てなかったので
「治った!」と油断してました〜)

ただし、それ以外は悪いことなかったです。
全体的にいいことばかりでした。

わたし自身が
「いやなこと」よりも
「いいこと」に目を向けられるようになった
おかげかもしれません。

これは自画自賛です。笑

引き続き、
自画自賛できる人生と作品を
つくっていきたいなと
この4日間で思いました。

お付き合いしてくださる方が、
たとえ2〜3人でも
いらっしゃったら御の字です。

実際はもっといると
思うんですけどね。
(これも自画自賛です。笑)


なんとなく、
人生を楽しく生きるコツは

・疲れてる時は、むりしない。

・自分の人生を自画自賛する。


のような気がしました。

もちろん、自画自賛できるような
努力も必要だと思うのですが、
なやんでいる人は
大体「がんばってる人」なので、
もうそれ以上の努力は
要らない場合が多いと思うんですね。

なので、自画自賛できるような
スイッチの切り替えがだいじかな〜
と思います。

「どうやったらスイッチを切り替えられるのか?」
は、また元気な時にブログネタにでもします。
(覚えてたら…。もし忘れてたら
「書いてください!」
って言ってみてください。)


ごきげんよう、さようなら。


* * * * *

◆次回出店(出展)情報◆

企画展「猫食堂」
(※実際の食べ物は出てきません)

開催日:2018年8月31日(金)〜9月12日(水)※委託参加
会場:猫雑貨&猫ギャラリー 猫の額
〒166-0002 杉並区高円寺北3-5-17(最寄駅 JR高円寺)
Tel&Fax 03-5373-0987

営業時間:12:00〜20:00
定休日:木曜(祝日は営業)

* * * * *

◆ともえのSNSもフォロー/いいねお願いします◆



「ぱりこ。-palico.-」のFacebookページ

LINEで直接お問い合わせもできます。
下記リンクから友だち登録どうぞ。
https://line.me/R/ti/p/%40palicosp

メールフォームでのお問合せはこちらから


◆◆ともえの活動&企画◆◆

無料の活動紹介マガジン配布中

販売中のLINEスタンプ一覧

ライター業務のポートフォリオ

オンラインショップ通販しています
o_shop.jpg


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

  • 企業からイラスト依頼がこない理由その1:そのイラストの制作時間が明確でないから
    yuta (10/19)
  • 大勢の他人と家族を同時に幸せにはできない。めしや巴李古で知った自分の心について
    巴(ともえ) (09/26)
  • わたしのブログは最近おもしろいのか?と急に気になった。自営業で大事なこととは?
    巴(ともえ) (09/26)
  • 大勢の他人と家族を同時に幸せにはできない。めしや巴李古で知った自分の心について
    あいこ (09/24)
  • わたしのブログは最近おもしろいのか?と急に気になった。自営業で大事なこととは?
    深山公博 (09/22)
  • 子どもを産む人も産まない人も、尊重される時代であるといい
    巴(ともえ) (08/26)
  • 子どもを産む人も産まない人も、尊重される時代であるといい
    Lhbb (08/20)
  • 短納期でご依頼されるお客様への対応「特急料金いただきます。」
    巴(ともえ) (07/28)
  • 短納期でご依頼されるお客様への対応「特急料金いただきます。」
    映像クリエイター (07/13)
  • 「かぐや姫の物語」を見て、女とは、幸せとは何かを考えた。
    巴(ともえ) (07/11)

SNS

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM