←prev entry Top next entry→
「やりたいことがわからない・できない」を解決する、2つのクセ
181206_01s.jpg

最近、やりたいことがどんどんできています。
しかし少し前までは、
「わたしのやりたいことって、何だ?」
と、ひとつもわかりませんでした。

「やりたいことができない」
どころの騒ぎではなく、
「そもそも、何がやりたいかわからない」
です。

それなのに最近は、
「これがやりたい!」
「あれもやってみたい!」
と色々思いつきます。

ただそれも、ちょっと前までは
「でも、失敗するかも…」
と思って、実行できませんでした。
しかし今は、わりと実行できています。

もちろん不安は常にあるし、
どんなにいいアイディアでも
準備不足だとどうしようもないので、
なんでもかんでも片っ端から
やってる訳じゃないのですが。

なぜ今までは思いついたことを
すぐに実行できなかったかというと、
「失敗するのがこわかった」
「時間がなかった」
…というより、
「自分はどうせ失敗するに決まっている」
と思っていたから。

自分のことが嫌いだったので、
自分をまったく信頼してなかったからです。

「やりたいことがわからない」
「やりたいことに踏み出せない」
そんなあなたは

「自分で自分を褒める」
「自分のことは自分で決める」
この2つのクセをつけてみてはどうでしょうか。
 
* * * * *

今までSNSとかで
「自分のことを好きになったら、
人生うまくいくようになったな〜」
とつぶやいていたら、

「どうやってこんな自分を
好きになればいいのかわからない。
どうすればいいんだ」

「だって本当に自分はダメだから、
好きになれるわけない。
どうやったらなれるのか教えて欲しい」

というようなコメントを見かけることが
ときどきあったんですけど、

なんというかですねー、もう、
「そこ」だと思うんですよね。

「誰かに答えを求めてる」でしょう?

自分の決定や判断に自信がないから、
「誰かに答えを求めちゃう」んです。

自分が決めることは絶対に正解じゃない、
と思ってるから、
「人に決めてもらいたい」んです。

そんなことしとったら、たぶん一生、
自分のことはきらいなままだし、
自分のことは信頼できないと思いますよ。

わたし自身、自分のことが嫌いなときは
ずっと人に答えを求めていました。
「誰か正解を教えてくれ」と思っていました。

最近気付いたのは、
「正解」というのはべつにない、
ということです。

あるとしたら、
「自分が楽しいか、楽しくないか」
それだけ。

* * * * *

ほんでね、わたしは自分がそうだったので
これを読んでいる多くの方も
そうなんじゃないかと思ってるんですが、

自分のことをダメだと思っている人って、
強烈なインパクトのある人に
「お前はなんてダメなんだ」
と刷り込みをされてるんですよね。

おそらく、小さい頃から。

で、しかも自分自身も、
まだ自分のことを幼い子供だと
無意識に思い込んでいるから、

(これは年齢が20歳を超えていようと、
中年になっていようと)

「その大人」のいうことが
絶対正しいと思ってるんですよね。

んなわきゃあない。

ぜったい正しい大人とかいます?
この世の中に。
どんな人にも必ず欠点や欠陥がありますよ。

そこに気づかないといけない。

「わたしも抜けてる所あるけど、
あんたも大概やで」と。

「その大人」に思えるようにならないと、
一生じぶんがきらいなままです。

その人の言うこと、ぜんぜん正しくないんですよ。
「その人の中でだけ」正しいんですよ。

そしてわたしが今書いているこの文章も
「わたしの中でだけ」正しいんです。
なので、わたしの言うこと書くことも
真に受けてはいけません(笑)。


あなたは誰かに答えを求めなくても、
誰かに判断を仰がなくても、
自分だけの「正解」を見つけられるし、
自分だけの「価値」を決められるんです。

あなたがダメだって、一体誰が言い出したんですか?
「みんな」? みんなって何人ですか?
本当はひとりかふたり、
多くても3人か5人くらいじゃないでしょうか。
あなたのことを「ダメだ」と言った人は。

人間っていうのは、3人くらいの意見で
「みんなが言ってた」って言うらしいんで。
いやまあ、仮に10人20人が言ったとしましょう。

なんでそのたった20人の言うことが正しいんですか?

* * * * *

自分のことを嫌いで仕方ない人は
あなたの価値を勝手に決めた
「誰か」の妄執から
抜け出さないといけないんですよねえ。

これなかなか大変です。
でも方法は意外と簡単です。
毎日、なんでもいいから
自分で自分を褒めること。

誰かに褒められて自信なんかつきません。
もちろん人の助け(褒め)を借りるのも大事ですけど、
自分で自分を
「そんなことはない!
わたしなんか死ねばいい!!」
と思っていたら、自信なんかつかんでしょう。

わたしがたまに言われるのが
「すてきなパートナーに巡り会えたから
立ち直れたんですよね?」
というようなことなんですけど、

あのですなあ、
他人が『好き』って言ってくれたくらいで
自分のこと簡単に好きになれるかいな。
なれるわけなかろうが。

確かに
「その人のためにも、
自分を大事にできるようになりたい」
という感情は生まれますよ。

でも最終的には
「その人が隣にいようが、
別の人が隣にいようが、
わたしはわたしを大事にしたい」
ってなるんです。

いま自分のことをきらいな人は、
信じられませんよね。
わたしも信じられませんでした。
自分は誰かのために生きるしかないと思っていたので。


さて、長々と書いてきましたが
この文章を読んでいるあなたはすでに、
自分のことを好きになって
自信がついて
好きなことできる要素があります。

なんでかって、要素がない人は
こんなブログ最後まで読まないからですよ。
そもそも、ここにたどり着くことすらありません。
「必要じゃない」し、
「なれない」からです。


ということで、
「自分も、何がやりたいのか思い出したい」
「やりたいと思ったこと、できるようになりたい」
と少しでも感じた方は

1. まず自分で自分を褒める

2. 自分のことは自分で決める


をやってみましょう。

1番も難しいですけど、
自分のことは自分で決める、
これまた意外と難しいです。

「わたしはこれが楽しい」
「わたしはこれが好き」
「何となくこれは嫌な気がする」
…と、ぜんぶ自分の感覚で決めるんです。

最初、めっちゃ不安になります(笑)。
「これで合ってるのかな?」
ってなります。

「それじゃダメでしょ」って言われることもあります。

でもそのままずっとやってると、
「思ったことができる」ようになります。

もちろんたまにピンチもやってくるけど、
なんだかんだ、何とかなってしまう生活になります。

ぜひ実践してみてください。
途中で「やっぱり自分なんかダメだ!」と思いますけど、
そのうち
「まあ〜、こうやって音を上げちゃうわたしでも別にいいか〜」
と思うようになります。


それではごきげんよう、さようなら。


* * * * *

記事執筆やイラスト・デザインのご依頼は
下記メールフォームかLINEでお問合せください。
まずお見積もりをお出しします。

ブログ末尾のSNS(Twitter・Facebook)
からお問合せでもOKです。
 ↓
【ご依頼・お問合せフォーム】

LINEは下記リンクより友だち登録&お問い合わせください。
https://line.me/R/ti/p/%40palicosp

※LINEアプリ内で「@palicosp」で検索しても出てきます

* * * * *

◆ともえのSNSもフォロー/いいねお願いします◆



「ぱりこ。-palico.-」のFacebookページ

◎Instagram


◆◆ともえの活動&企画◆◆

無料の活動紹介マガジン配布中

販売中のLINEスタンプ一覧

ライター業務のポートフォリオ

ネコ雑貨の通販しています




calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

  • 【30代不器用恋愛4コマ漫画】おじさんとねんちゃん。167「しあわせすぎる」
    巴(ともえ) (11/14)
  • 【30代不器用恋愛4コマ漫画】おじさんとねんちゃん。167「しあわせすぎる」
    かおり (11/12)
  • 企業からイラスト依頼がこない理由その1:そのイラストの制作時間が明確でないから
    巴(ともえ) (10/24)
  • 企業からイラスト依頼がこない理由その1:そのイラストの制作時間が明確でないから
    yuta (10/19)
  • 大勢の他人と家族を同時に幸せにはできない。めしや巴李古で知った自分の心について
    巴(ともえ) (09/26)
  • わたしのブログは最近おもしろいのか?と急に気になった。自営業で大事なこととは?
    巴(ともえ) (09/26)
  • 大勢の他人と家族を同時に幸せにはできない。めしや巴李古で知った自分の心について
    あいこ (09/24)
  • わたしのブログは最近おもしろいのか?と急に気になった。自営業で大事なこととは?
    深山公博 (09/22)
  • 子どもを産む人も産まない人も、尊重される時代であるといい
    巴(ともえ) (08/26)
  • 子どもを産む人も産まない人も、尊重される時代であるといい
    Lhbb (08/20)

SNS

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM