←prev entry Top next entry→
被災地外の人が出来ること/情報まとめ(8/7 14:03更新)
(2011/8/7・前文修正)
まず最初に、私は島根県に住んでいる者です。
「島根県の場所くらい分かるよ!」という方もいらっしゃると思いますが、
「島根県って東北?」って言われるのを何度も聞いてきたので、
あえてご説明しますが、島根県は西日本です。

広島や岡山の上ら辺、それでも分からなければ、
「四国の上の方」だと思っていただけるだけで良いです。

経済状況等にもよるのかも知れませんが、
私は、なかなか簡単に被災地に出向く事が出来ない状況です。

「自分は遠くにいて何もできない」と思い、
精神的にも身体的にも調子がおかしくなった事がありました。

被災地内の人がPTSD(心的外傷後ストレス障害)に
なるというのは有名な話ではありますが、
被災地“外”の人でも、テレビなどで現場の状況を見たり聞いたりする事で、
同じPTSDにかかる恐れがあるそうです。(極度の無力感が病を引き起こす)

震災の日から何ヶ月も経った後に、
突然そういう症状が出る場合もあるそうです。

現地の方々へ「何かしなければ」と思うのは大事なことですが、
被害がない地域に住む人、無事な人たちがしっかりする事が、
まずは先決だと考えました。


この記事では、

・被災による被害がまったく無かった土地の人
・被災軽微だった土地の人

が、一体何ができるか・何を気をつければいいかを考え、まとめています。

「何かしたい」という方々の“善意”が、
きちんと被災地へ届きますように。
 
 
===========

●編集履歴
・期間が終わった情報、個人的な意見の文章を削除・編集しました
(8/7)

===========
 
■3/17 12:40追記 現地ボランティアについて■
当ブログでは、下調べをしない方、知識を持っていない方が
むやみに現地ボランティアに行かないように、
という呼びかけをしてきました。

ですが、以下の記事を見かけました。

【TVで自粛するようにと言われているが、
実際に現地に物資を運んでみて分かったこと】
http://blog.livedoor.jp/koki_uchiyama/archives/1281312.html

今回の東北地方太平洋沖地震は、阪神大震災の時とは状況が違い、
「ボランティアが自粛すればいいというものではない」
という意見を、この他にも見つけました。

(3/22更に追記)
この件に関しては、支援する側も受け取る側も、
完全に「人によって意見が分かれる」ことだな、と思ってきました。

「知識のない人がボランティアに来て立ち往生されると困る」と言う方と、
「何も知識がなくても、精一杯がんばってくれる姿が嬉しい」と言う方。

よく「阪神大震災の時は迷惑がられたけど、この度は違う」という
ご意見を見かけるのですが、
「困る」も「嬉しい」も、今回の東日本震災以降で見かけたコメントです。
おそらくどちらも真実なのだろうと思います。

人によって意見が分かれる現象に対して、
「やめた方がいい」「した方がいい」と言うのは、
素人の私が決められることではないと思いましたので、
現地ボランティアの件に関わらず、
「抑えて欲しい」という項目は削除することに致しました。

色々とご意見が分かれる事と思いますが、こちらが現在の私の考えです。

===========

それでは以下に、考えられる支援活動と注意点をまとめておきます。


●支援物資を送ることについての注意●

救済活動として、これを最初に考える方が結構多いです。
ただし、支援物資は
「いつ・どこで・どんな人が・何を必要としているか」
に気をつけなければなりません。

*必要物資・支援要求マップ

必要物資・支援要求マップ 311HELP.com

仙台の高校生が避難所を聞き取り調査し、
不足している物資の情報をネット上の地図に掲載して、
物資を効率よく分配できるようシステムを作ったそうです。


*3月16日、防衛省は自衛隊による被災地への救援物資輸送の手順を決め、
物資の収集、運搬作業を本格化させました。

【防衛省・自衛隊ホームページ】
http://www.mod.go.jp/j/press/news/2011/03/16a.html

↑こちらのページにも記載してありますが、
被災地域への各種救援物資を送りたい市町村や企業の方々は
まず都道府県に「送りたい物資の種類・数量等」をご連絡下さい。
直接、自衛隊の駐屯地などへ持ち込まない様にして下さい。


*各自治体が個人の物資も受け入れる場合は、輸送を引き受けるそうです。
ただし、収集のアナウンスのない自治体は受け入れの準備ができていません。
また、収集している場合でも、対象物資の種類は自治体によって異なりますので、
必ずお住まいの自治体が「収集しているもの」を確認して下さい。

例)岡山県ホームページの受付状況
http://www.pref.okayama.jp/kinkyu/detail-92481.html

個人からの救援物資を受け付けている自治体をまとめた記事を
ご紹介頂きました。(ありがとうございます)

【自治体を通じて救援物資を送る】
http://staythai.livedoor.biz/archives/3613671.html

*被害に遭った各県庁の支援物資受付状況は時間の経過によって変わります。
最新情報は各県HPでご確認下さい

・青森県HP
http://www.pref.aomori.lg.jp/

・岩手県HP
http://www.pref.iwate.jp/

・宮城県HP
http://www.pref.miyagi.jp/

・福島県HP(暫定版)
http://wwwcms.pref.fukushima.jp/

・茨城県HP
http://www.pref.ibaraki.jp/


●以下は救援物資を送る際の注意点です。

「古着」はあまり好ましくないようです。
シャツや下着などを送る場合は、“新品”で送るようにしましょう。

また、現地の行政は忙しく、
届いてもすぐに荷物が開けられない可能性があります。
消費期限に余裕のない生ものを送るのはおやめください

直接手渡し/知人の住所に直接送るのならこの限りではありませんが、
自治体等でまとめて送付する場合、すぐ手元に届く保証がありません。
生ゴミになり、二次災害を引き起こす可能性があります。

保存がきくものでも、湯が湧かせない地域などがあり、
「カップ麺を送られても食べられない」というニュースが流れました。
食料を送る場合は、調理の必要がないものを送る方が確実なようです。


●献血についての注意点●

献血についても色々な情報が流れました。
以下は私が個人的に調べた事のまとめです。

*製剤によって有効期間は72時間〜2年と様々です。

●濃厚血小板製剤
出血傾向のある時・出血によるショック症状に対する
応急処置に使用される。
・有効期間…採血後72時間以内

●アルブミン製剤:
事故などで大けがをして、大量の出血がありショック状態に陥った時、
熱傷(やけど)などの治療に使われる。
・有効期間…採血後2年間

↓情報元はこちら(携帯からでは正しく表示されません)
http://www.akita.bc.jrc.or.jp/blo/blo_i5_4.html
秋田県赤十字血液センターの情報です。
おそらく全国的にこうであると思いますが、未確認です。


*実際に赤十字血液センターに問い合わせた方もいるようです。
情報を原文のまま掲載しておきます。(3/22時点)

◆赤十字血液センターからの回答
1.今すぐ必要となる分の備蓄はあります。
2.今後不足が予想される時は報道機関を通じて協力の呼びかけをします。
3.献血間隔は通常で3ヶ月、成分献血で2週間。

結論:血液鮮度の関係上、呼びかけがあってからの協力が一番助かるとのこと。

*一度献血をすると、次の献血をするまでに長い時間が必要になります。
(成分献血は2週間、200ml献血は4週間、400ml献血は8〜16週間)

↓情報元。詳細はこちらで
【前回の献血からの間隔・1年間に献血できる量または回数】
http://www.kenketsu.com/lets/d23.html
※こちらのサイトは個人の方が作成されたものです。
 日本赤十字社・各血液センター・公式あるいは公的な
 各種献血推進団体などとは一切関係ございません(3/14追記)

*一度献血をして満足せず、定期的に行くとより助けになると思います。
(報道が少なくなってくると、血液不足になる恐れがあります)

*ご自身の健康状態が良くない方(貧血の方など)や、
自分の時間を犠牲にしてまで献血をしようとする方は、やめておきましょう。
「被災地の人が大変だから、私も自己を犠牲にする」では
あなたの心にとって良くないと思います。


●義援金/募金についての注意点●

無事だった地域に住み、「なにができるか分からない」という方は、
元気にしっかり働いて稼ぎ、その一部を義援金に回すのが
良いのではないかと私は考えています。
高額でなくても、沢山の方の力が集まれば、大きな力になるのではないでしょうか。

ただしこれにも注意点がありますので、まとめておきます。

*義援金/義捐金、募金を騙った詐欺が発生しています*
悲しい事ですが、災害を利用してこういう事をする方がいるようです。
怪しいところへリンクしたりクリックしたりしないようにしましょう。

駅前や街頭募金(小さな箱を持って呼びかけている人)でも
詐欺が発生しているとの情報です。

どこにでも義援金や募金を入れれば良いというものではありません。
よく考えて行って下さい。

●各都道府県の義援金・直接送付先が公開されました(4/11追記)

・青森県庁HP
【県内被災者への義援金受付について】

・岩手県庁HP
【被災者を支援する】

・宮城県庁HP
【義援金の受付窓口の設置について】

・福島県庁HP
【県内の被災者に対する義援金について】

・茨城県庁HP
【義援金・寄附金をお寄せいただく場合の窓口ご案内】


●日本赤十字社の義援金受付について(3/15 0:23追記)

【義援金窓口】 郵便局・ゆうちょ銀行
【口座記号番号】00140-8-507
【口座加入者名 】日本赤十字社 東北関東大震災義援金
【取扱期間】平成23年3月14日(月)〜平成23年9月30日(金)

※郵便局窓口での取り扱いの場合、振替手数料は免除されます。
※郵便窓口でお受取りいただきました半券(受領証)は、大切に保管してください。
※通信欄にお名前、ご住所、お電話番号を記載してください。

クレジットカード・コンビニエンスストア・Pay-easyでもご協力頂けます。
↓詳しくはこちら
【日本赤十字社|東北関東大震災義捐金を受け付けます】
http://www.jrc.or.jp/contribution/l3/Vcms3_00002069.html


●mixi援助:
(PC)http://mixi.jp/release_info.pl?mode=item&id=1284
(携帯)http://m.mixi.jp/release_info.pl?mode=item&id=1285&


●yahooボランティア:
http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/index.html
(募金元:日本赤十字社)

●goo:http://special.goo.ne.jp/donation_earthquake/
(募金元:各都道府県が設置する災害対策本部)

*また、個人でお金を封筒に入れて直接送るのは迷惑になるようです。
 物資の中で紛失するおそれがあります。


●支援情報の広め方について・注意点●(4/11改訂)

*東北関東大震災直後は、Twitterやmixi・チェーンメールなどで
様々な情報が飛び交い、混乱が起こりました。
時間が経って落ち着いては来ましたが、今も様々な情報が飛び交っています。

震災関係の情報を発信・拡散する前に、まず深呼吸しましょう。
そして、それが確かな情報であるのか調べて下さい。

また、「確かめたからと言って広めて良い訳ではない」事もあります。

以前、防衛省と総務省の電話番号と共に、
「ここに救援が必要な被災地の情報を電話すると、対応してもらえる」
という情報が広まりました。(私は主にTwitterで見かけました)

実際に防衛省と総務省に電話をしましたが、どちらからも
「そんな対応はしていない」との回答を頂きました。
ですが、それを踏まえて「誤情報です」と言った所、
「私は対応して貰いました」というご意見をいただきました。

後に、前職が海上自衛官(防衛省勤務)という方にご説明頂いて分かったのですが、

・出回った電話番号は、防衛省と総務省の「代表番号」だったこと
・対応している課はあるが、出回っているのが代表番号のため、
 電話を取った担当によって、対応が違う場合があるということ

でした。

救援に当たっている方の間でも、混乱は起きています。
被災地の方を想って、有用な情報を出来るだけ流したい、
という気持ちもとても分かりますが、上記のような事もあります。

情報の取り扱いは、慎重にしましょう。
自分の知っている事を広めれば良いというものではありません。


*ネット上のデマ情報をまとめたページがあります。ご参考にどうぞ。
【東北地方太平洋沖地震、ネット上でのデマまとめ】
http://d.hatena.ne.jp/seijotcp/22220316/p1

*有用な情報だと思っても、チェーンメールには協力しないで下さい。
情報が錯綜する原因、また、回線が混雑する原因になります。

【震災に関する詐欺や偽サイト、メールに注意】
http://japan.cnet.com/news/society/35000419/

*Twitterをご利用の方は以下も参考にして下さい。
【被災地ではない地域のツイッターユーザーにお願いしたい5つの事】
http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-866.html


* * *


今のところまとめた情報は以上です。

なるべくおかしな情報は載せないように、
仕入れた情報は信憑性を調査するようにしていますが、
それでも、おかしな情報があるかも知れません。
「これ違うよ!」とお気づきの方は、教えて頂けると助かります。

その他、ご指摘やご意見ございましたら、コメント欄へ。
変更や新しい情報が入り次第、随時編集していこうと思います。

この記事の「記事名」「アドレス」をご紹介いただければ幸いです。
※随時編集するため、本文転載はおやめ下さい。

【記事名】被災地外の人が出来ること/情報まとめ
【記事アドレス】http://nekotoba.jugem.jp/?eid=611

リンクの仕方が分からない方は、コメント欄でお気軽に問い合わせて下さい。


●Twitterでのご紹介について●
PCからご覧の方は、この記事の一番下にある
「ツイートする」ボタンをご利用下さい。
皆さまが思い浮かぶ紹介文を書いて、ご紹介いただければ助かります。

携帯からご覧の方は下記アドレスからツイートに飛んで、
公式RTでご紹介下さい。

*外部ブログとmixi記事アドレス掲載しているツイート
http://twtr.jp/user/pali_co/status/46546643004301312

*外部ブログのアドレスのみ掲載しているツイート
http://twtr.jp/user/pali_co/status/46719373011988481

2件ありますが、効果が高いと思われる方をご利用下さい。
非公式RTはおやめ下さい。


●mixi用記事も作成しております。●
ここは外部ブログですので、mixi内で情報拡散して下さる方は、
mixi内記事へのリンクをお願いします。

【mixi内記事アドレス】
(PC版)http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1687770206&owner_id=4957428
(携帯版)http://m.mixi.jp/view_diary.pl?&id=1687770206&owner_id=4957428

携帯からのみのアクセスで、
記事を書くにもアドレスを移すのが困難だという方は
このアドレスをメールもしくはmixiメッセージ機能でお送りします。
そのアドレスを利用してご紹介下さい。
(お伝え頂いたメールアドレスを今回の用途以外に流用する事はありません)


●拡散について禁止事項!!●
1.チェーンメールにして送信するのは絶対におやめ下さい。
2.本文を転載して自分の記事に貼るのはおやめ下さい。
情報は随時更新されますので、中には整理の結果、削除する情報もあります。
記事名、アドレスのみをご掲載下さい。

* * * * *

被災地外の人たちの善意が、確実に被災地の方々へ届くよう、
祈っております。
もちろん、行動もしていきたいです。よろしくお願い致します。


==========

●支援活動関連リンク●

【地震で無事だった私たちが被災地の為に出来る事をまとめました】
http://vanilla-rock.com/blog/days/put-disaster-area-earthquake-safe/

【被災軽微な人が今すぐできる4つの支援】
http://www.lifehacker.jp/2011/03/110313donation.html

【東北の被災者に支援物資をと考えている方ちょっと待ってください】
http://d.hatena.ne.jp/k_ma_calon/20110311/1299837162

==========


*何かご意見ご感想などございましたら。(携帯対応)
【web拍手を送る】
【メールフォーム】※SSL対応





コメント
2011/03/14 12:07 AM posted by: せぴあ
いろいろありがとうございます。
「もっと大変な人がいるのに自分には何もできない」と自分を責めてPTSDになることもあるそうです。何もしないのもあり、で考えていきたいです。
2011/03/14 12:17 AM posted by: ともえ
>せぴあさん
コメント有り難うございます。
実はまさに私がそのタイプのPTSDになりそうでした(^^;

私はこの記事を書くことで自分の心を落ち着けましたが、
文章を書くのが苦手な方は、どうしているんだろうと思います。

「普通の生活を送っていいんだよ」
「慌てて役に立とうとしなくていいんだよ」
というのが、広まって行けばいいなあと思います。
2011/03/14 5:39 PM posted by: R!E
とても参考になります。
わたしも情報が交差する中、何も出来ないもどかしさに
情けなくなっていたところこちらを見つけました。
今は冷静になることを心がけてます。
それから動こうと思います。
わたしが参考にしたサイトということで
ブログにURLをはらせていただきました。
もし不都合があればはずしますので言ってください。

2011/03/15 6:24 PM posted by: 野良猫
「普通の生活を送っていいんだよ」
「慌てて役に立とうとしなくていいんだよ」
・・・この言葉の大切さにやっと気づきました。
ブログにリンクを貼りました。事後承諾になりますが,よろしく。
2011/03/16 2:58 PM posted by: 紫苑
私は一応被災者ですが。
こちらはまだ余震があります。
買い占めについてとある方と喧嘩(?)したのですが、今はいけないことだと分かります。

落ち着いたら募金しに行きたいです。
まだ揺れがあるので。
自分の体も大事ですもんね。
気を付けます。
リンク貼らせて頂きますね。
2011/03/17 11:25 AM posted by: ともえ
>R!Eさん
ありがとうございます。
「何も出来ないもどかしさ」で心を傷めている方が多く、
私も「自分だけじゃなかった」と元気を頂いています。

記事へのリンク、ありがとうごさいます。
大丈夫ですので、お気になさらずそのままにして下さいませ。


>野良猫さん
実は自分に向けた言葉でもあったのですが、
「自分以外の誰か」に届いたのであれば、嬉しい限りです。
リンク、ありがとうございました。
事後報告でも、ぜんぜん構いません!


>紫苑さん
被害の大きさ/小ささ関係なく、
余震や不便な生活に不安な思いをされている方は、
一応、ではなくみなさん被災者だと思いますよ。

買い占めについては様々な意見があります。
「悪い事」と言う方と、
「買い占め=悪、と決めつけるのはどうか」という方と。
それが多くの方の不安によって起こったことなら、
ただただ一概に責めるのもよくない気がしています。

ご自分の事を、まず第一にして下さいね。心も体もです。
リンクありがとうございます。
2011/03/17 7:35 PM posted by: さよりん
はじめまして。
k_ma_calonさんのブログからこちらにきました。
知人からチェーンメールがきたり、間違った情報を掲載しているブログをみて、私もブログで情報を載せるようにしました。
この2、3日間くらいで個人から物資を集める自治体が急激に増えています。
阪神の時の経験から募金が1番と思ってましたが、今回は少し違うのだろうかとも思い始めました。
たった今の被災地の多くは物が1番足りないのでしょうね。
とりあえず正しい情報をと思い、3月17日時点で個人の救援物資を受け付けている自治体をまとめました。
よろしかったら、ご覧ください。
http://staythai.livedoor.biz/archives/3613671.html
2011/03/17 11:43 PM posted by: ともえ
>さよりん さん
初めまして。
コメント&情報ありがとうございます!

私も、阪神大震災を経験しておられる方の話を
重視して情報を書くべきかと思っていましたが、
やはり、時節と場所が違うと対処も変わってくるのですね。
(冷静に考えればそれはそうだ、とも思いますが)

早速、そちらのページを参考リンクとして
繋げさせて頂きました。ありがとうございます。
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

  • 【こころの悩み】“お金を稼げなくても愛される人間になりたかった”−−「子どもの頃」に愛情を注ぐことの重要さを考える
    あい (03/20)
  • 【こころの悩み】“お金を稼げなくても愛される人間になりたかった”−−「子どもの頃」に愛情を注ぐことの重要さを考える
    ゆず (03/18)
  • 【SNS活用】拡散希望って書くのは「拡散」が「応援」になると知らない人が多いからじゃないか
    0840Kick (03/07)
  • 【ネコトバ。】売れないイラストレーターなのでカレンダー毎月100円ずつ値下げ企画やるよ!
    ともえ (02/07)
  • 【30代不器用恋愛4コマ漫画】おじさんとねんちゃん。32「ハゲのりゆう・2」
    ともえ (02/07)
  • 【30代不器用恋愛4コマ漫画】おじさんとねんちゃん。36「びょうき・2」
    ともえ (02/07)
  • 【めしや巴李古】10月下旬で閉店致します。〜飲食店起業する方へ、これじゃダメだよって失敗談
    ともえ (02/07)
  • 【こころの悩み】精神疾患を乗りこなす宿題中&メンヘラ.jpに投稿採用されたから読んでね!
    ともえ (02/07)
  • 【注意】2016年年次訪問者調査ってフィッシング詐欺に引っかかったわよ【対策/対処法】
    ともえ (02/07)
  • 【自営考察】お客様目線になりたいならお客様になればいいじゃない、の巻
    ともえ (02/07)

shop/site

【巴李古-palico.-】

【ネコトバ。】

SNS

blog ranking

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM