【ハンドメイド・クラフト販売】胸を張って・自信を持って売ることが出来ないなら売らない
自信を持って

売り切れて行く雑貨やポストカードの一部を、再版/再販しないことにした。

【ネコトバ。web】を立ち上げて今年の4月でもう11年
(主人公の白黒ぶちねこを絵にしてからはもう20年)
の付き合いになるのだが、さすがに10年以上も経つと

「当時はこう思って書いてたけど今はもう違うなあ」

というのが出てくる。
(そうかと思えば、「10年前と思ってること一緒や!」も出てくるが)

「今の自分はこの作品の時とちょっと違うな」
と思ったものは、売り切れたら再版しないことにした。

【昨日のイベントでも色々なものが売り切れたが】、この内のほとんどはもう絶版である。

「胸を張って・自信を持って」売れるものだと思えなくなったからだ。
 

【自営考察】部屋の中心で、「仕事欲しい」をさけぶだけじゃダメだぜ【玉湯で出店・完結編】
170311_01s.jpg

「仕事欲しい! 仕事欲しい!」
「商品売りたい! 商品売りたい!」
って部屋の中心でさけび続けてるだけじゃやっぱりダメだ、と改めて思う1日でした。

【昨日の告知通り、今日は玉湯でイベント出店】だったのですが
お陰様で思ったよりかなり多くのネコ雑貨が旅立って行きました!!
ありがとうございます!!

特価セール中だった「ね語男子」のCD以外の雑貨も、
「これは声優を知らなくても普通のネコグッズとして絶対にかわいいから持っていくべき!!」
と自信満々に持って行ったのですが、全部売り切れました。

【現在、ね語男子シリーズ一部CDのみ通販しております】
 それぞれ1〜2枚しかないのでご購入はお早めに!
 

【SNS活用】拡散希望って書くのは「拡散」が「応援」になると知らない人が多いからじゃないか
いつかとんでもない場所へ繋がると信じて

SNSをある程度やった事がある方なら
「拡散希望」という四文字を一度は見た事があるのではないでしょうか。

わたしは
「本当に拡散されるものは『拡散希望』って書かなくても拡めてもらえる」
と思っているので、実はこの「拡散希望」が嫌いです。

だけど、
「拡散」することが「応援」になることを知らず
何のアクションもしない人が多いから、
拡めたい人はわざわざ「拡散希望」って書いちゃうんじゃないか?
と思いました。

今日はそんな記事です。
 

【自営/アクセスアップ】「読まれるブログ」になるには「一番言いたい事」を最初に書こう
アラサー川柳

「読まれるブログ」になるためには、
最初に「一番言いたい事」を書くべきだという事がやっと分かりました。

わたしの過去記事&リライト記事を実例に出し、
「どうすれば読まれるブログになるのか」を考えていきたいと思います。

* * * * *

昨日、【かさこさんへのお誕生日プレゼントとして紹介記事】を書いたのですが、
その前に最新号の「かさこマガジン7」を再読しました。

かさこさんが提唱する
「読まれるブログになるために」
というのは大体出来てるつもりになってたのだけど、
(毎日更新するとかブログタイトルを工夫するとか)

「本文1行目に一番言いたい事(おもしろいこと・読者の興味を引くこと)を持ってくる」

というのを見て「あっ、それはやってないかも…」となりました。

【ちゃんとしたブログ術を知りたい方はかさこマガジンをご請求下さい】

(記事画像はクリックで拡大します)
 

【自営考察番外編】セルフブランディングの(やさしい青)鬼!信者でも塾生でもないわたしが「かさこさん」をご紹介
今まで頂いたかさこマガジン

最初に言っておきますが、わたしは「かさこさん」の信者でも塾生でもありません。
ただの「2011年からかさこさんのブログを読んでいる人」です。

そんなわたしが、全身全霊を込めて「かさこさん」をご紹介してみたいと思います。

かさこさんはいわば「セルフブランディングの(やさしい青)鬼」!
自営業者や自分・自社のアピールをしたいと悩む人の手助けにきっと、必ず、多分…なるでしょう!

* * * * *

●「かさこさん」とは?
簡単にご紹介するとすれば、

「ありとあらゆる旬の話題やセルフブランディングについての話をバッサバッサと斬りまくる毒舌ブロガー」

になるんですかね…。

でも実際ご本人に会うと、物凄く穏やかで聞き上手なごく普通の外見をしてらっしゃる方です。
モヒカンで肩にトゲトゲのついた服を着て「ヒャッハー」と言いながら鉄球を回したりしていません。

何年も前、かさこさんと喫茶店のカウンターで2人でお話させて頂いた事があるのですが…
かさこさんの話を聞きたくてお会いしたのに、
気づいたらわたしがめっちゃ自分の話してる、という状態になったのを今でも覚えています。

インタビューの仕方がお上手なのです…。
こちらが話していて気持ちよくなってくる聞き方、というか。
(かさこさんには「話長えなー」と思われていたかも知れません…^^;)

あと2012年のかさこさん主催オフ会レポ見つけたんでリンク張っておきますね。
なつかしい…。今思えば「かさこオフ」が「かさこ塾」の原点だったのだろうか。
 ↓
【6/27"かさこオフ会 at 花みち"レポ!(2012.06.28)】

最後に直接お会いしたのは、かさこさんが監督した映画「シロウオ」の上映会が島根で行われた時でした。
やっぱりその時もブログで「クズ」とか言ってそうな印象はまったくありませんでした。笑

それなのに、通称「かさこブログ」はすごくビシバシした内容です。
どっちも演技じゃないというんだからすごい。

ブログの方が有名ですが、【かさこワールド】というウェブサイトもあります。
 
続きを読む >>

<< | 2/11PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

  • 【ネコトバ。387】今ここで努力できない人はどこ行っても同じ −−田舎を言い訳にはできない
    あい (04/15)
  • 【ネコトバ。389】みんなに好かれなくてもいい、ってのはわざわざ嫌われろってことじゃない(11周年企画告知あり!)
    ゆず (04/15)
  • 【こころの悩み】「母親の意見は絶対」という価値観から「50代女性1名の聞いても聞かなくてもいい意見」に変わった話
    ともえ (04/13)
  • 【こころの悩み】“お金を稼げなくても愛される人間になりたかった”−−「子どもの頃」に愛情を注ぐことの重要さを考える
    ともえ (04/13)
  • 【SNS活用】拡散希望って書くのは「拡散」が「応援」になると知らない人が多いからじゃないか
    ともえ (04/13)
  • 【こころの悩み】「母親の意見は絶対」という価値観から「50代女性1名の聞いても聞かなくてもいい意見」に変わった話
    匿名 (03/26)
  • 【こころの悩み】「母親の意見は絶対」という価値観から「50代女性1名の聞いても聞かなくてもいい意見」に変わった話
    ゆず (03/26)
  • 【こころの悩み】“お金を稼げなくても愛される人間になりたかった”−−「子どもの頃」に愛情を注ぐことの重要さを考える
    あい (03/20)
  • 【こころの悩み】“お金を稼げなくても愛される人間になりたかった”−−「子どもの頃」に愛情を注ぐことの重要さを考える
    ゆず (03/18)
  • 【SNS活用】拡散希望って書くのは「拡散」が「応援」になると知らない人が多いからじゃないか
    0840Kick (03/07)

shop/site

【巴李古-palico.-】

【ネコトバ。】

SNS

blog ranking

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM