【特定不能の摂食障害】気を抜けば拒食や過食や味覚障害に陥る自分がごはんに拘る理由
2010年の絵

2010年にdrawrで描いた絵が
今回のテーマに合いそうだったので引っ張り出してきました。
いやー、当時はこういう絵よく描いてたなあ〜。

最近こういう絵描けない…というか、
昔はポンポンポンポン落書きできたのに、
最近は落書きのアイディア? 構図? もなかなか思いつかんのです。


さて、本題。

わたしは「めしやのおかみ」なんかやっていた癖に、
突然何も食べたくなくなったり
突然むちゃくちゃに食べたりする
いわゆる「なんちゃって摂食障害」に陥りやすい人です。

本気の拒食症や過食症の方は
もっと大変な事になっておられるので
(それこそわたくしの敬愛するCoccoさんとかですね)

「自分は『なんちゃって』だなー」
と思っていたのですが、

拒食症と過食症、いずれの診断基準も満たしていない症状
(でも食事の摂り方が通常とは違う)を
「特定不能の摂食障害」
と呼ぶんだそうです。
へー。さっき知った。

【詳しくは摂食障害治療のページへ】


意外とここに当てはまる方、多いのではないですかね。
 

【精神疾患(障害)】境界性人格障害(境界性パーソナリティ障害/BPD)を治したい【当事者】
治したいと思う心が一番大事

実は当ブログの人気記事って、店舗情報の固定記事を除くと
3位に位置するのがこの→【境界性人格障害について調べてみました】なんですよね。

という事で、いつかこの続編に当たる記事が書けたらいいなあ、と思っていました。

【先日書いた記事】で「自分には精神疾患がある」という事をほのめかしましたが、
それの正体を今日、書こうと思います。

わたしは「境界性パーソナリティ障害(境界性人格障害)」を診断された者です。
英名Borderline personality disorder、略称BPD。
ボダとかボーダーとかいう俗称もあるようですね。

そしてその病気を本気で治そう、と考えた者です。

この記事では病気の詳細な説明はしませんので、詳しくは以下リンク先をご覧下さい。
【境界性人格障害について調べてみました】

当ブログは「境界性人格障害 彼女」とか
「境界性人格障害 死ね」とかの単語で検索をかけてくる
当事者以外の方もいらっしゃるようですので、
そういう方々の参考にもなりましたら、幸いです。
ただわたしは「当事者」目線で書きますけど。


とりあえず本日時点でのわたしのスペックを書いておきます。

============

・32歳(もうすぐ33歳)女性
・自営業
・未婚(パートナーあり)

・2年前(30歳)に心療内科から正式に診断を受ける
・BPDの疑いを受けたのは高校生時点
・おそらく発症は10歳(小学5年)頃
・自傷、ODの経験あり
・病気の症状は現在ほぼ落ち着いているが、完治はしていない(自己診断)

============

それではどうぞ。

(※上の画像はクリックで拡大します。へこたれそうな時にどうぞ。)

(※正式には「精神障害」という言い方が正しいようですが、
 「精神疾患」という呼び方が広まっている気がしたので、今回のタイトル表記にしました)
 

【こころの悩み/SNS疲れ】深刻なSNS離れが発生しました
例のアレ

別に全然深刻じゃないのですが、
よく言う「深刻なエラーが発生しました」をもじってみたので
こうなりました。ともえです。

今日突然「うおー! SNSなんて辞めてやらあ!」となった訳ではなく、
まるで熱愛していたカップルが徐々に、
そう徐々に冷えきっていく過程の如く
冷静にSNSから離れていきましたので、
その経緯でもまとめてみようかと思いました。

SNS疲れに悩む現代人の方々(一部)にとって
砂漠に咲く一輪の花の如く、そっと癒しを送る事ができたら幸いです。

※ブログもSNSになるのか? と思いましたが、
ここでは主に「Twitter」「Facebook」という
個人と個人の繋がりが特に密接なツールを
「SNS」と呼ばせて頂きます。
 

【個人的な話】境界性人格障害について調べてみました
はじめに。
この記事はとても個人的な話をしますので、
商品とか制作とかとは一切関係ないです。

また、この文章を書くことで、仕事や商売の何がしかを
大目に見てもらおうとか、そういった意図もありません。
(が、無意識にあるかもしれないという可能性は否定できません)

ということで、まあこの記事に限った話ではありませんが、
興味のある方だけお読み下さい。

あ、自分自身や身近な人が

・両極端である
・何かと白黒つけたがる、グレーゾーンが無い
・すごく好きといっていたものを突然手の平返したように嫌いになる

…というような事に当て嵌まる場合は、読んでみてもいいかも知れません。
ではいきます。
 

【つぶやき】P/M/S
ZZZ

今日はちょっとまじめな話をしましょう。

と言いながら、
「おにいちゃん何でホタルすぐ死んでしまうん?」とか
言ってしまうのが私なのですが。

イラストの布団は私が今リアルに使っている布団の色です。
すごいチョコレート色。いや、汚れが目立たないようにしようと思って…

オレンジの毛布は「何かちょっとでも暖かい気分になれるように」と
思ってオレンジにしました。あと、オレンジ好きなんで。
 
続きを読む >>

<< | 2/2PAGES |

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

  • 【ネコトバ。387】今ここで努力できない人はどこ行っても同じ −−田舎を言い訳にはできない
    あい (04/15)
  • 【ネコトバ。389】みんなに好かれなくてもいい、ってのはわざわざ嫌われろってことじゃない(11周年企画告知あり!)
    ゆず (04/15)
  • 【こころの悩み】「母親の意見は絶対」という価値観から「50代女性1名の聞いても聞かなくてもいい意見」に変わった話
    ともえ (04/13)
  • 【こころの悩み】“お金を稼げなくても愛される人間になりたかった”−−「子どもの頃」に愛情を注ぐことの重要さを考える
    ともえ (04/13)
  • 【SNS活用】拡散希望って書くのは「拡散」が「応援」になると知らない人が多いからじゃないか
    ともえ (04/13)
  • 【こころの悩み】「母親の意見は絶対」という価値観から「50代女性1名の聞いても聞かなくてもいい意見」に変わった話
    匿名 (03/26)
  • 【こころの悩み】「母親の意見は絶対」という価値観から「50代女性1名の聞いても聞かなくてもいい意見」に変わった話
    ゆず (03/26)
  • 【こころの悩み】“お金を稼げなくても愛される人間になりたかった”−−「子どもの頃」に愛情を注ぐことの重要さを考える
    あい (03/20)
  • 【こころの悩み】“お金を稼げなくても愛される人間になりたかった”−−「子どもの頃」に愛情を注ぐことの重要さを考える
    ゆず (03/18)
  • 【SNS活用】拡散希望って書くのは「拡散」が「応援」になると知らない人が多いからじゃないか
    0840Kick (03/07)

shop/site

【巴李古-palico.-】

【ネコトバ。】

SNS

blog ranking

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM